晴耕雨走?働かずに走るだけの1日というのを設けてみる【燃え尽き症候群からの脱出】

  • 2021.05.22
  • (更新日:2021.05.21)
  • 未分類
晴耕雨走?働かずに走るだけの1日というのを設けてみる【燃え尽き症候群からの脱出】

晴れた日は配達し雨の日は休む。それがUberEatsの配達の理想です。現実は「これくらいの雨なら配達するか」ですし、配達しないなら家でやることは山ほどあります。晴耕雨耕、貧乏暇なしとも言います。働くことが好きなので苦にはなりませんが、同じことの繰り返しだと、単純作業の繰り返しになって膿んでしまいます。

そういう意味ではたまには雨でも降ってくれる方が気分転換になります。小雨ならゆっくり配達できますし、大雨なら諦めて自宅作業をする。そうすることで、休みなく働くことができます。ただ、時々仲間とお酒を飲みたいなという気持ちにはなりますけど、そもそも都内はお酒が出ません。なので、たまにちょっと奮発して美味しい物を食べるのが最近の楽しみです。

先日、ロブションのパンを初めて食べたのですが、笑うしかないくらい美味しいですね。パンが1個300円するので、なかなか手軽には出せませんが、飲み会がなくなったことを思えば、たまの贅沢にちょうどいい。高いと言っても2個で1000円以下なのですから、ラーメンセットと変わりません。それを買うくらいは稼いでいます。

コロナ禍以前も休みなく働いていましたが、土日は取材になることも多く、売上は毎月20万円程度。今は30日働くことはできなくても、28万円くらいにはなります。増益分のほとんどが借金の返済に回るので、使えるお金は変わりませんが、取材に行かないし、飲みにも行かないからロブションのパンくらいは買えるわけです。

Advertisement

UberEatsの配達をしてると、食べ物のアンテナだけは敏感になります。もう、タピオカ屋さんは息をしていません。バナナジュースも思ったほどは話題にならず。こんなところに素敵なお店が!みたいなのも度々出会います。そういうところに行くのがちょっとした楽しみだったり。

世の中は大変なことになっていますが、なんだか平和だなと思ったり。少なくとも、いまの私は平和の中に身を置いていて、ささやかな楽しみがあれば毎日気持ちよく働けます。UberEatsの新システムにも慣れてきました。もう1日70kmも自転車を漕ぐことはないでしょう。ここ最近は17時上がりでまるで会社員のようです。

マラソン大会もなく、海外旅行どころか今は国内旅行も難しい状況。ずっと岡山に行きたいのに、とても今このタイミングで関東から岡山に行くことはできません。空気を読んでというよりは、歓迎されない旅人にはなりたくないので。ひとり旅は居酒屋などの一期一会が楽しいのに、いま旅行をしても避けられるだけ。

だからどこにも行かずに黙々と働き続けるわけです。正直、そろそろ刺激が欲しいところ。カブでも買って、プチ旅行でもしたい気分です。もしかしたらこれは燃え尽き症候群なのではないかと、つい最近気付きました。裸足の24時間マラソンで燃え尽きていた可能性があります。失敗はしましたがオールアウトしたわけで、もう残りかすしか残っていない。

Advertisement

本来なら白龍走に向けて気持ちを入れ替えているべき時期なのですが、24時間マラソンのダメージは思った以上に大きく、疲労骨折くらいしているんではないかと思うくらい、いまだに痛みが残っています。多分このままだと白龍走はチャレンジではなく、ただの取材ランになります。それはいいのですが、先のことを考えないと、燃え尽きたままになります。

でも九州横断や国道4号線ランのプランを立てるほど世の中が落ち着いていないのも事実。何か程よいサイズのチャレンジはないものか。いまののんびりスタイルでもいいんですけどね。ただ、せっかくそこそこ走れる体に戻ってきたのにもったいないなと。このままだと、また去年と同じように走力が落ちていくだけ。

どこかで「働かない日」を作って、意図的に小さくチャレンジをしようかと思います。それは旅ランイベントのようなオープンなものではなく、自分1人で挑むものとして。やはり私は1人で黙々と何かをしている時間が好きなので、1日走っている日というのは最高のご褒美になります。心を満たすための働かない日を来月から制定するとしましょう。

何をするかはまだ決めていませんが、自分の未来に繋がるランニングのチャレンジを。毎月1日は映画の日なので、それと同じ感覚でランの日を2日くらい設定する。コロナ禍がもう少し落ち着いたら、UberEatsの配達をしてから夜行バスに乗って……なんていうのも楽しそうです。ちょっとだけですが、ワクワクしてきました。妄想だけでいいなんて、なんて安上がりな脳なんでしょう。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

未分類カテゴリの最新記事