2度あることは3度ある【振られたところから始まる縁もある】

  • 2022.05.03
  • (更新日:2022.05.02)
  • 未分類
2度あることは3度ある【振られたところから始まる縁もある】

伊豆の宿で仕事するときは、ランチにパスタを茹でるなどして質素にやってたのですが、4回目にもなると気持ちにも余裕ができ(仕事では小さいミスが増えたので気をつけねば)、やっぱり美味しいものを食べたくなるわけです。ただ、ここまで2日間は第1候補のお店との縁がなく……

釜炊きごはんが美味しいお店という噂なのですが、初日は14時に訪れたら「ごはん切れ」で(そんな単語を)、2日目はすでに2組待ちでなおかつ、店内の誰も料理が出ていない状態。いや、それは無理だと思ってそれぞれ違うお店に行きました。

ありがたいことに、そのどちらも「また行きたい」と思える素敵なお店で、まぁまた行くことになるはずです。なんだったら3日目の昨日も行きかけましたから。そう、2度あることは3度あるということで、昨日は「臨時休業」でお休み。そんなことあります?GWなんですよ。

きっとお米が足りなくなったのでしょう。コロナによるお客さんの減少を体験した飲食店は、仕入れを抑えているはずですから。しかも昨日はカレンダーとしては平日ということで、一息つくために休みにしたというお店もあるのでしょう。休みがないと10連勤になりますから。

Advertisement

いずれにしても、釜炊きごはんはまたしてもお預け。でももう胃袋は完全に「美味しいごはん」なんです。それも釜炊きごはんに匹敵するぐらいのお米。そしたら2km先に魚沼産こしひかりを出しているおにぎり&定食のお店「」が見つかりました。

それがですね、今回3店舗目で大ヒットだったわけです。大盛りにしなかったことを後悔したのはいつぶりでしょう(割と最近あった気もする)。ご飯もおかずも素朴なんですが、全部しっかりと美味しいんです。お米もいいのでしょうが、伊豆高原は水もいいのかなと。

魚沼産こしひかりだって、東京の水道水で炊いたのでは美味しさは半減。残念だったのはおにぎりを食べなかったということ。おにぎりと唐揚げという組み合わせも試してみたい……いや、でも他にも食べたい定食もあって。しかもお店の人も柔和な感じで素敵。

ちょっと時間が遅かったのもあって、お店の中に入ったときに放し飼いにしていたワンちゃんに威嚇されましたが、そんなことで怯む食いしん坊ではありませぬ。絶品の焼き鯖定食が伊豆高原で800円というおそろしいロープライスなのも嬉しい誤算。

Advertisement

そりゃ自分でパスタを茹でたら安く済みますが、それって1日の楽しみがないじゃないですか。1ヶ月住み込みで働くなら節制しますが、今は宿の周りをもっと詳しく知ることも大切。お客さんに美味しいお店を聞かれたときに「ここがいいですよ」って言えるので。

今回は外食を続けたことで伊豆高原のイメージが少し変わりました。3店舗とも(行けなかった釜炊きごはんのお店も)お店の人が親切で優しい。もっと観光地にあぐらをかいた感じを勝手にイメージしていたのですが、正反対にみんないい人ばかり。

1食2,000〜3,000円するようなお店だと、また違った雰囲気になるのかもしれませんが、少なくとも私が気になったお店は、誰かを連れて行きたくなるようなお店ばかり。お手伝いしている宿も居心地の良さを大切にしているのでこのあたりの土地柄が自然とそういう雰囲気を作り出しているのかもしれません。

まだ釜炊きごはんのお店は諦めていませんが、こうやって振られることで生まれる縁もあります。そういえば振られ続けた時代があって、私も今こうやって自由を手に入れているのであり……まぁそれはいいとしましょう。思い通りにならないからこそ開ける未来がある。そういう生き方も悪くないものです。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

未分類カテゴリの最新記事