東京にて

先週?今週?東京駅から高尾山に走ったメンバー中心に東京で飲み会してきました。人のつながりというのは実に面白い。ほぼ始めましてでも繋がりがあるから自然体で楽しめる。もっともこれは誰にでもできることではない。かと言って、狙ってできることでもない。引き寄せられる運命というのは確実にある。

自分で言うのもなんだけど、、おいらはアウトローな生き方をしてきた。親にしてみればさぞかし心配したかと思う。そして、これからも心配をかけると思う。でも、おいらはそうやって育ててもらったわけで(笑)

いろんなことに挑戦していると、いろんな人に出会える。望んでいようと、望んでいなくとも必然的に。おいらが万里の長城マラソン日本事務局の代表になったのもその必然性のひとつ。

おいらはそういう巡り合わせがすごくいい。神様が操作してると言われても信じざるを得ないレベルで大きな流れに支えられている。すべて自分の意思で決めているようで、実際はなるべくしてなることばかり。

37歳にしてわかることがある。全力を尽くしていれば、神様は絶対に見ていると言うこと。神様によってはもっと頑張れと言うこともある。もしかしたら、気まぐれで世界を変える何かに触れさせてくれることもある。大事なのはどんなときも全力を尽くすこと。その先にしか見えないものが絶対にある。

だからおいらは手を抜かない。目の前にあるものに全力で取り組む。たとえそれが非効率とわかっていても。それを愚かだと言う人もいると思う。それでもかまわない。

歩みは亀のように遅くとも、着実に前に進みたい。
今日はそういう出会いのある飲み会でした。

世界は広い。
そして可能性は無限大。

変な枠にとらわれず、このままあるがままの自分で成長しよう。

スポンサーリンク