時間がないのを言い訳にしないために請ける仕事を減らすという覚悟

Notebook 2386034 640

実験的に請けた仕事は午前中だけにするようにしています。実際には午前中に終わりきらずに、ランチタイムがずれていますが、最初からは上手くはいきません。

どうもわたしは常に環境を変えていかないと落ち着かないようで、何をするにしても留まるというのが苦手です。最近はできるだけ、新しいことを現在の延長線上に設定できるようになりましたが、若い頃は流れる川のごとく。

それが若さだと言えばそうなのですが、根無し草でやってきたというのもあるのでしょう。幼少期から引っ越しが多くて、どこかに根付くということがありませんでした。

さらに環境を変えることで、自分の可能性が大きく広がったという経験を何度もしていると、気がつけば必要以上に環境を変えようとする自分がいます。

Blank 792125 640

ただ、今回の午前中に仕事を終わらそうというのは、ずっと考えてきたことです。

これまでは1日に1万文字が請けた仕事をこなす目安でした。忙しいときはもっと多い文字数をこなしていましたが、それではいつまで経っても人のサイトを潤すばかりです。

わたしが文字を書いてお金をもらえているのは、その文章によって払った以上の収益があるからです。じゃあ自分でサイトを持ったほうがいいわけです。

こういうブログではなく、RUNNING STREET 365のような情報発信をしつつ、そこから収益を上げるという方法。RUNNING STREET 365は全然ビジネスとしては成り立っていません。

Home office 1867761 640

いかんせんランナー人口は少なく、その世界で情報を得たいという人の絶対数が少なすぎます。

ただ、RUNNING STREET 365はわたしに立ち位置を与えてくれました。ランニングの情報発信をする個人メディアとして、ある程度認識してもらえていますので、ただのランナーだったころには手が届かなかった場所にはいます。

それと利益が結びつかないというか結びつける気がないというか。

わたしは適当な情報を出して稼ぐというやり方が好きではありません。ネット上にはほぼコピペで作られたサイトが無数にあります。わたしはそういうサイトを作るつもりはありません。

Work 731198 640

でも、生活を成り立たせるくらいのしっかりとしたもの。

いま請けている仕事がの延長線上ならきっとできるんでしょうね。それは少しルール違反かと思いますが、少なくともそれだけの知識は身につけていますし、すでにビジネスとして成立しているからわたしに依頼が来る。

何をするかはともかく、少なくともそれを行うだけの時間が必要です。収入を減らしてでも、時間を確保しなければ、これからもずっと人の仕事を請けるだけ。これではどうにもなりません。

すでに仕事以外にも頼まれていることがいくつもあり、その多くが停滞中です。頼んでくれた人には申し訳ないのですが、どうにもこうにも生活するので精一杯なので。

Office 932926 640

でもそれを大きく変えたいなと思ったわけです。そのためには、請けた仕事は午前中に終わらせる。午後は全部自分の時間にするというスタンス。

午前中だけなら7000文字は書けるはずです。30日休みなしで働けば収入としては悪くありません。

ただそれは絵に描いた餅ですので、とにかくやってみることが大切です。そして、今やらなくてはいけないことを一つひとつ終わらせていって、サイト作成に集中すること。

すでに北京の旅サイト「北京旅人」はオープンしたものの、圧倒的コンテンツ不足。50くらいのコンテンツを作りたいのにまだ10しかありません。残り40を年内に完成させる。

Office 925806 640

そして、これの台湾バージョンである「台湾旅人」を作ります。これが上手くいくようなら、上海と香港バージョンを作って、このシリーズは完成です。

簡単ではありませんが、最近増えてきた旅のまとめサイトに対抗して、本当に必要な情報を簡単に得られるサイトを作りたいと考えています。これはビジネスに可能性があります。

それだけでなく、したいことは山程あります。ただ時間がない。

でも時間がないのを言い訳にすると、いつまで経ってもできません。やるなら今しかありません。思い切ってここで挑戦しようと思います。そのためには、これから1年間は慎ましやかに(できるかな)。


人生の言い訳 (廣済堂文庫)
著者:高田 純次
楽天ブックス:人生の言い訳 (廣済堂文庫) [ 高田純次 ]

スポンサーリンク