台風が去れば夏がやって来る!

P1010428

台風が接近している。かなり大型の台風ということで騒ぎになっていたが、関東に接近するまでにかなり弱まっているようで、おそらく寝ている間に通り過ぎて行くのだろう。その後には間違いなく夏がやって来る。この時期の台風が去ったあとに梅雨明けになることが多いような気がする。きっとワクワクする夏は目の前までやってきている。

四季のうちで夏が一番好きだ。もちろん冬も春も秋も好きなのだけれども、夏のよさは開放感にある。自由な感じが強い夏は特別なものがある。言うまでもなく「ひと夏の…」などという経験はない。たぶんない。ないということにしておいてほしい。誰にでも思い出したくない恥ずかしい過去だってあるのだ。

P1030026

それはともかく、わたしにとっての夏はやはり旅だろう。学生時代までは毎日部活があって旅どころではなかったが、社会人になってからは長期連休しか長旅出来ないのでお盆休みのある夏は普段できない旅ができる重要な季節なのだ。学生の頃は旅どころではなかったと書いたが、よくよく考えてみたらわたしの旅好きは学生時代のブラジル旅行から始まった。もちろん季節は夏だ。南半球なのでブラジルは冬なのだけれども。

その後、社会人になってから行ったキューバも夏。お遍路は年中歩いていたけど、強く印象に残っているのは夏。日本海から太平洋まで走ったのも、日本橋から伊勢神宮を目指したのもやはり夏なのだ。夏は何かと挑戦したくなるのだ。エネルギーがみなぎっているというかあり余っている感じ。思いついたら即行動。それがわたしの夏スタイルなのだ。

ところが、夏が苦手だという人がけっこういるらしい。まず暑さがダメで、汗をかくのも不快。だからエアコンの効いた部屋でゴロゴロしているらしい。人それぞれだなとは思うものの、もったいないなとも思う。夏は暑いものだ。暑い暑いと言いながら汗をだらだら流して、かき氷を食べる。

P1030094

夏は暑いもの、冬は寒いもの。当たり前のことなんだけど、いつからかあたり前ではなくなってきている。文明人はいかにして暑さや寒さから逃れられるかを追求してきた。確かにそれで熱中症により倒れる人が減るなら素晴らしいことだとは思う。でも実際は、冷房や暖房に頼りすぎて人間が弱くなっているんじゃないだろうか。夏特有のあり余るエネルギーも消えてしまっている気がします。

とはいえ、もっと外に出て遊ぶべきなんて言えないほど都会の夏はおそろしいことになっています。だから無責任に、暑さを楽しめなんて言いません。でも汗を流すことを嫌わないでほしい。暑くなって汗をかく、それが人間本来のあるべき姿なんですから。

スポンサーリンク