橋本環奈のCDを買って参加できるイベントの意味がわからない

54f06df3f681675a092ab0b4efc70b9b m

芸能界にうといわたしでも知っている橋本環奈。1000年に1人の美少女とかいうあの子。40歳のおっさんから見ても、それはまぁ可愛いです。同じクラスにいたら絶対に話しかけられないわ、あんなん。

好みじゃないけど。河童的にはQちゃんとか千葉ちゃんのような愛嬌のある顔が好きで・・・って何を言わせんねん!

で、その橋本環奈ちゃんのソロデビューシングルCDの売り方を聞いて笑ってしまった。

通常盤Type-A(税込2,000円 YRCS-90117)
通常盤Type-B(税込1,200円 YRCS-90118)
豪華ブックレット盤(税込1,500円 YRCS-90119)

ここまではまぁいいでしょう。大人気アイドルですからいろんなパターンで売りたいですよね。このCDについてる参加券でイベントに参加できるですけど、

2枚で、握手会

まぁ・・・まぁね、ファンなら2枚買うよね。3タイプもあるわけだし。

5枚で、写メ会+握手
10枚で、チェキ会+直筆サイン+握手会

???

ここがまったく分からない。どういうことだ?なぜ同じCDが1人に5枚も10枚も売る必要があるのだ?

いやAKBとかで握手券や投票券があるのは知ってます。それ考えた人すごいなぁと思うもん。そのマーケティング手法が注目されるし、CDがたくさん売れるからオリコンの順位も上がって注目されるでしょ。イベントも注目されるでしょ。

1人が何枚CDを買おうと別に個人の勝手よね。たくさん握手したい人はたくさんCDを買う。もはや常識になってるけど本来の流れは1人1枚買って、応援している子と握手できるってこと。たくさん買うのは裏技扱い。

でもこの橋本環奈ちゃんのCD10枚買った人にだけ特典があるって・・・

こういうのってなんか違法ではないんよね?いや、そもそもこれを考えた人、承認した人の道徳観はどうなってるんだろう?

人がどう儲けようと好きにすればいいと思うけど、こういうこと考える人は本気でちょっと頭がおかしいんじゃないかと思う。買う人は買っちゃうよね。だって好きなんやもん。握手したいし、チェキ撮りたいから買うよね10枚。

お金って儲ければいいってもんじゃないよね。

品格みたいな言葉は使いたくないけど、品のないお金の稼ぎ方をする人を見ると心がものすごく重くなる。踊る阿呆になってもいいけど、踊らす阿呆にはなっちゃいけない。

こんなことがまかり通るような世の中になってるんやね。

もし自分の親がこんな仕事してたら一生口聞かないレベルやわ。

これでCDがたくさん売れて「やったー!」ってなる商売人の感性がわからへん。

ファンは喜ぶよ。だって間違いなく自分たちの力でオリコンの上位とかに立たせてあげれるんやもん。注目されたら歌番組とか出れるやん。そしたらテレビでも見れるやん。

今朝書いた横浜マラソンを10月に移す話となんか根っこは同じかもしれない。

地道に本質的なところをコツコツ積み重ねるっていうのは、いまの時代のに合わないんやろうか。「地道な努力を積み重ねる」って言葉を言ったらレコード業界では鼻で笑われるんやろうね。いやどこにいっても笑われるんかな。

知らないうちに旧世代の人間になってたみたい。まぁ40歳にもなれば古臭くもなるわな。義理人情大好きですから。

ちなみに公式YouTubeチャンネルで歌は全部無料で聞ける・・・ねぇCDって何?

スポンサーリンク

スポンサーリンク