「TASMANIAN CAFE 37」のオープニングパーティーに行ってきた

P3070001 2

まったく違う世界にいる人たちと交流するのが好き。
誘われたらふたつ返事で行ってしまいます。

おかしい、もっと小心者で臆病な人間だったはずなのにいつからこうなったんでしょう。

というわけで昨夜はサッカー部の後輩に誘われて町田にオープンするカフェのオープニングカフェに行ってきました。

いずれしっかりとした取材をしようかと思うのですが、とりあえずはざっくり町田にこんないいお店できたよーというお知らせも込みで紹介します。

お店の名前は「TASMANIAN CAFE 37」
きっと名前にちなんで3月7日オープンです(そういう話は聞けていない)。 

P3070002 2

場所はかなり東側にあるので人の流れは少ないのですが、それが反対に人気が出そうな感じもあります。
どう見てもわたしは場違いですよ。
玄米ご飯と味噌汁と納豆を愛する日本人ですから。

お店の名前からもわかるようにタスマニア料理を中心としたメニューが揃うそうです。
メニューなんかも今度行くときにきちんとチェックしますが、少なくとも昨日食べたものの味は「いい感じ」。

「圧倒的な味」なんてことは言いません。
マクドナルドをこよなく愛する人間が褒めたって全然信用ありませんから。
でも「失敗したー!」ということにも絶対ならないです。
きちんと美味しいです。

名物料理なんかあるとたぶん行列ができるレベル。

P3070005 2

飲食店って難しいですよね。
美味しければ流行るというものでもなく、いかにして集客するか。
来た人をいかにして期待以上に喜んでもらうかが大事。

そういう意味では「TASMANIAN CAFEなのにめっちゃラーメンが美味しい」という奇抜な方向性を出すか、「ここでしか食べられないタスマニアの絶品スイーツがある」というインパクトって大事なんでしょうね。

そういうのはきっと素人のわたしでも考えつくことだから、お店を出す人はきっとさらに考えているはず。

あとはその独自路線が集客に繋がるかどうか。
そこはセンスの問題でしょうね。

P3070016

内装、外装のセンスはいい感じですよ。
ただ町田は意外とセンスのいいお店が多くて、カフェやイタリアンは激戦区だったりします。
そういう場所にお店を構えて、これから踏ん張っていこうというのは純粋にかっこいい。

わたし自身、人を応援しているような場合ではないけど、やっぱり頑張ろうという人は応援していきたい。
そしてそこからまたつながりができて自分に還元していくのが理想だけど、そこまでは考えません。

ちなみに「TASMANIAN CAFE 37」では朝ヨガも行うらしいです。
美味しいランチの付いた朝ヨガを町田でするというのもちょっと新鮮な感じがします。

もし町田に行って「どこで食事しようかな」と迷ったときは一度 「TASMANIAN CAFE 37」に行ってみてください。 

詳細はまたレポートします!

 

TASMANIAN CAFE37タスマニアンカフェ37
営業時間:11:00~2400
定休日:不定休
電話番号:050-5282-7300
東京都町田市原町田4-6-12
http://www.hotpepper.jp/strJ001143236/

スポンサーリンク

スポンサーリンク