第1回ゆるキャラグルメフェスティバル in YOKOHAMAに行ってきた

IMG 2252

くまモンいないやん!そんな苦情を申し立てたいのはおいらだけではあるまい。そして会場に普通にくまモンが現れたら大パニックになると感じた人もおいらだけではあるまい。おいらの想定をはるかに上回る盛り上がりっぷりを見せてくれた「ゆるキャラグルメフェスティバル」。2日目のランチタイムに行ってきました。時間がなかったので1時間以内でささっと見て帰るつもりがテンション上がりすぎて結局2時間滞在。それでもまだまだ時間が足りない感じ。あんまり広い空間じゃないのに1日楽しめる。2時間じゃ会えるゆるキャラが限られてるんよねぇ。

IMG 2359

別にくまモンがいなくてもいいんです。個性的な奴がわんさか集まってるわけですから。ゆるキャラ黎明期を支えたあいつから、次世代のエースになるであろうあいつまで勢ぞろい。逆にいま光り輝いているゆるキャラはあまり来ていない。バリィさんもふなっしーも来てない。会場での混乱を避けたのかもしれないし、予算の都合かもしれない。くまモンは小山薫堂さんの力でやって来たんじゃないかとは思うんだけど、きっと会場を練り歩いたりはしてないよね。きっとステージの上に立ったぐらいなんじゃないかな。

IMG 2409

そんな中、人気があったのは海老名市のえび~にゃ。なぜかはわからないけど写真撮影に長蛇の列。えび~にゃに限らず、やっぱりフェスティバルの地元、神奈川のゆるキャラが多かったかなぁ。われらがヤマトンも頑張ってた。人気はいまいちだったけどさ。後は都内のゆるキャラ。

IMG 2551

静岡勢も頑張ってた。ステージでしか見れなかったけど、ゆるキャラグランプリ2013で現在1位になっている「出世大名 家康くん」もいました。家康くんは今年首位になれなかったらちょんまげを落として、出家大名になるそうです…。で、家康って大名だったっけ?

IMG 2566

おいらが今日見た中でもっともゆるかったのが「きたパンくん」。東京都北区の非公式ゆるキャラで、公式ゆるキャラになりたくて役所にアポなしで行って軽く怒られたという経歴を持つ。彼を見ているとこれこそゆるキャラだなぁと思うわけです。最近のゆるキャラは全然ゆるくない。

IMG 2404

IMG 2557

例えば横浜市栄区のゆるキャラ「タッチーくん」や東京都港区の「こい吉」。もう完全に普通のキャラクターだろう…どこらへんにゆるさがあるのか小一時間問いつめたい。ゆるキャラの定義を決めた方がいい。何でもありならネズミの国あいつだってゆるキャラだろう。

IMG 2273

意外と人気がなかったのはNTT docomoの「ドコモダケ」と「ひつじのしつじくん」。みんなが知っているキャラクターで「あ、ドコモダケだ」とか言われるけど、その割にはイマイチな感じ。こういう場に企業のゆるくもなんともないキャラクターは不釣り合いだとみんな感じているんだろうね。

IMG 2485

そして、このイベントはタイトルにあるようにグルメフェスティバルだ。美味しいご当地ものがたくさんあるのかなぁと思ったけど、この点はちょっと残念。どちらかというとご当地紹介のブースのほうがメインな感じがしました。おいらが食べたのは新潟県柏崎の鯛茶漬けと川口の肉巻串。肉巻串は…まぁ普通だったな。鯛茶漬けはかなり美味しい。2年連続で丼グランプリで優勝したことがあるのだとか。でも、こういう個性的なお店は少ないし、そもそも飲食ブースが少なすぎるなぁ。グルメフェスティバルというぐらいならもっとお店があってもいい。

IMG 2422

それでもかなり楽しんだわけです。そのあとランニングかあったのでデジタル一眼を持って行かなかったのを後悔したレベルで楽しい。iPod touchの電池を使い切るぐらい写真を撮りまくりました。1人でいったので写真を撮ってもらうのも気が引けたけど、来年は誰かを連れて行って写真撮影を楽しむことにしよう。ゆるキャラ最高!

スポンサーリンク