ライカ・ズミクロンレンズ搭載のシャープのスマホ「AQUOS R6」を買わない理由を探している

  • 2021.05.19
  • (更新日:2021.05.18)
  • GADGET
ライカ・ズミクロンレンズ搭載のシャープのスマホ「AQUOS R6」を買わない理由を探している

シャープから新しく発売されるスマートフォン「AQUOS R6」はライカレンズと1型(1インチ)センサとのこと。値段はまだ発表されていませんが、少し心が揺れています。ミラーレスではずっとライカレンズをメインに使っていたのもあって、スマホにライカレンズというだけでドキドキします。

以前はファーウェイとライカが提携していたときは、ファーウェイ端末の購入を本気で考えました。ただ、その時はセンサが小さいということで、流石にライカレンズでも撮れる写真は限られていると判断して先送り。そしたら今度は1型センサなわけです。悩ましいのはシャープのスマホだということ。シャープはカメラ屋さんではないので。

以前、パナソニックがライカレンズの1型センサ搭載スマホを発売したことがあるのですが、OSが古いにもかかわらず未だに中古が高値で売られています。パナソニックはデジカメもやっているので、カメラの使い勝手なども期待できます。でもシャープでしょ……なわけです。スマホそのものも評価が高くないので買いなのかどうか判断できません。

ライカが画像処理の技術を提供しているという話もあるので、画はおかしなことにはならないのでしょうし、サンプルを見ても綺麗です。ナイトモードの写真は好みの仕上がりではありませんが、スマホで夜の撮影などするわけもなく。とにかくシャープであることを除けば「僕の理想とするスマホカメラ」なんです。

Advertisement

別にシャープが嫌いなわけではありません。でも、よく考えたらわが家にシャープ製品なるものが導入されたことがほとんどありません。もしかしたら1度くらい、シャープのエアコンを使ったことがあるかもしれませんが。縁というのは面白いもので、45年も生きていて交わらないものもあるんです。そういえば富士通もほとんど縁がありません。

これを機にシャープに擦り寄ってみるのもいいのですが、欲しいだけで物を買う年齢でもありません。そもそも物欲はそれほど強くないほうなのですが、コロナ禍でさらに物欲が減っているのもあります。その中で、少し琴線に触れたわけですから、やはりライカレンズを搭載したシャープの「AQUOS R6」は自分の中では魅力的なアイテムということになります。

ライカがシャープと提携したことで、他のメーカーからライカレンズのスマホが出るという線はほとんどなくなりました。これから数年はシャープからライカレンズのスマホが出ることになります。ライカを使いたければAQUOSスマホを買わなくてはいけません。敵対視しているわけではないので、別に構わないのですが。

この秋に新しいiPhoneに買い替えるつもりでいたというのも悩ましいところ。iPhone13がどのようなスペックになるのかは分かりません。きっとまたカメラの性能も上がるのでしょう。でも、さすがに1型センサには敵いません。でも1型センサもフォーサーズやフルサイズには敵いません。だとしたら、なぜライカレンズを搭載したスマホが必要なのか。

Advertisement

カメラを購入する時に、必ず考えなくてはいけないのが「何を撮るのか」「何に使うのか」を考える必要があります。そうしないとオーバースペックで高額なカメラを買う羽目になりますし、反対に安物買いの銭失いになってしまうこともあります。私がマイクロフォーサーズを選んだのは、マラソン大会で持って走れるから。雨の日のマラソンでも撮影したいからです。

じゃあ1型センサーのカメラが搭載された「AQUOS R6」で何を撮りたいのか?残念ながら、何も思いつきません。カメラは好きなのですが、日常を記録するために撮影することはあまりありません。キレイな風景やフォトストックにアップする写真ならミラーレスで撮りたいし、スマホカメラで何も撮影しようとは思わないのが現実。

もちろんライカレンズ搭載のスマホが優秀なら、それをマラソン大会で使うという選択肢もあります。今はミラーレスを持って走っていますが、ランニングしながら撮影する機材は小さいに越したことはありません。自分で満足できるレベルの写真に仕上がるなら。結局そこですね、悩ましいのは自分で撮ってみないとわからないということ。

発売前にはいろいろレビューも上がるのでしょうが、提灯記事に多くを期待するほどピュアでもありません。間違いのないiPhoneにするか、ライカを信じてシャープ「AQUOS R6」にするか。悩んでいる時間が楽しいから、結局どっちにしてもいいんですけどね。大事なのはどちらを選ぶかではなく、なぜそれを選んだのかを明確にするたびにことですし。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

GADGETカテゴリの最新記事