レンズ欲しい・レンズ欲しい・レンズ欲しい【#全部レンズのせい】

  • 2021.10.15
  • (更新日:2021.10.14)
  • GADGET
レンズ欲しい・レンズ欲しい・レンズ欲しい【#全部レンズのせい】

昨日はオリンピック日本代表のユニフォームを着てみたいという友人とプチ撮影会。普段は人を撮らない(マラソン大会は別として)ので、自分の技術力のなさに笑うしかないのですが、これって機材も影響しているよね……と思ったというお話です。いや、それ以前に腕が悪いんですけど。

カメラというのは本体のセンサとレンズで成り立っています。センササイズが大きくて、明るいレンズほど撮影できる幅が広がります。幅が狭いだけでもちろん私のデジカメでもスマホよりは撮れますが、きちんと人を撮ろうと思うと、現像したときにいろいろと粗いところが気になるものでして。

昨年は1インチレンズのカメラが欲しいモードでしたが、E-M10 MarkⅡに換えてから「このカメラでも戦えるのでは」という気分になっていたのですが、それは景色やマラソン大会を撮るときの話であって、人や小物を撮影するとき思った通りの画にするのが難しい。ただ2ランクくらい明るいレンズがあれば、自分の欲求の80%くらいは満たせそう。

いま付けているレンズは「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II」。E-M10 MarkⅡを中古で買ったときに付いてきたセットレンズです。セットレンズなのに防塵防滴仕様で雨でも撮影できるし、望遠も撮れるのでかなり便利ズームとして活用しています。でも、これまでも明るくないという部分で引っかかっており。

Advertisement

来月も旅の取材が1件と旅ランが1件入っているので、ここはレンズを1本追加しようかなと。いろいろ考え出すと決まらないので、いつものようにブログで頭の中を整理しながら、自分に必要なレンズを決めようかと思います。決めるだけで買うとは限りませんが。だっていざ買おうと思ったら、フルサイズミラーレスカメラのほうが安い可能性もあるので。

まずは候補を思いつくままにリストアップ。条件はF2.8よりも明るいこと。

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
  • M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
  • M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

普段遣いすると考えたときにはこのいずれかのレンズ。ずっと欲しかったのは「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」なんですが、発売から8年も経過しているんですよね。さすがにレンズとしては古すぎるような気がします。きっとオートフォーカスとかが遅い。

だとすると単焦点の「M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO」が候補に上がりますが、こちらは新品で14万円で中古でも10万円。「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」はお手軽じゃないのと以前持ってたんですよね。壊れてしまいましたが、撮れる写真はなんとなくイメージできます。

Advertisement

単焦点は好きなんですけど17mmだとポートレートには不向き。とはいえバストアップのグラビアを撮影するなんてことはないので、使えないことはありません。何よりも明るい。ポートレートを考えるなら25mmもありですが、使ったことのない画角になるので、こちらはまったくイメージできず。きっと食べ物撮影には不向き。

仕事で使うなら単焦点のPROレンズを持っておきたいところなんですけど、10万円以上も出すとなるとソニーのフルサイズコンデジDSC-RX1が買えてしまうという。ここはお財布と相談して現実的な「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」でしょうか。中古なら5万円で購入できます。

ずっと欲しかったレンズのひとつなので、長く使うことを考えて新品で買うという選択肢もあります。きっと状態のいい中古レンズでも6万円くらいはしますので。もしくはフルサイズを考えるかどうか。ただし無い袖は振れないわけです。まだ借金完済まで2ヶ月あるわけですし。

それと合わせてポートレート撮影の勉強と練習も必要。いや、むしろそっちのほうが大切です。でもモデルさんがいるわけでもないので、どうやって練習するかですね。原宿で声でもかけたら撮らせてもらえるのでしょうか。モデルになってくれる人がいたらご連絡を。写真が晒されるかもしれませんが。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

GADGETカテゴリの最新記事