北海道マラソン遠征で食べた美味しいもの、美味しいお店一挙公開!

P8300314

北海道マラソン、メインはなんといってもグルメでしょ!裸足で完走できるかどうかより、どれだけ美味しいものを食べたかのほうが圧倒的に重要。美味しいものと出会うための北海道遠征ですから。

らんとりっぷ 2015北海道マラソン」発行のために下調べはバッチリ済んでいる。かなりの時間をかけて、美味しいお店のリサーチをしていたが、正直なところ実際に足を運んだわけじゃないので実はけっこう不安だった。

ところが、最初に驚愕の味に出会ったのは下調べとは別のお店。こういうことがあるから旅はやめられない。

スポンサーリンク

男のイタリアン屋台 suEzou

P8290058

何が素晴らしいって、北海道産の食材を使っているイタリアンだということ。こういうお店なら北海道の美味しいものを食べられるので満足度は高い。何も居酒屋だけが魚介類や地のものを楽しむ場所ではないのだ。

どれも美味しいのだが個人的に最高に美味しかったのは「ウニと海苔のクリームパスタ」。どうやらわたしは美味しいものを口にすると笑みがこぼれてしまうらしい。これを口にした瞬間、声を出して悶えながら笑っていた。

食べログの評価に「普通のイタリアン」と書いている人がいたが、これで普通なら北海道のイタリアンはどんだけレベルが高いのかと冷や汗が止まらない。

食べログ:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1029762/

 

男の居酒屋 suEzou JAPAN

P8300323

上のイタリアンの姉妹店ということでメニューは半分ぐらい一緒だろうか。ただイタリアンではマラソン前日ということでナマモノを避けていたので、ここでは魚中心のチョイス。

イタリアンにもあった1個110円の生牡蠣。こればっかり食べていたいぐらい美味しい。お通しの牛モツと豚モツの煮込みは、煮込みというよりは、もはやビーフシチューと呼ぶべきだろう。注文するものがいちいち美味しい。

北海道の日本酒は北の誉と北斗随想が置いてある。いま人気の北斗随想はうわさ通りのよく出来た日本酒。北の誉も安定の美味しさ。魚系にはこちらのほうが合うような気がする。

食べログ:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1043771/

 

にぎりめし

P8290036

朝ごはん用にコンビニでおにぎり買うのも味気ないと思い、見つけておいた24時間営業のおにぎり屋さん。

ものすごく残念なことがある。朝ごはん用にと買ったのだが、出来たてをひとつぐらい食べておくべきだったということ。朝食べても美味しかったのだが、にぎりたてホカホカ、海苔の香りが際立っているときの食べたら、間違いなく笑みがこぼれただろう。

気になるのは一緒に売っているお惣菜たち。来年はお惣菜も買うのを忘れないようにしよう。

食べログ:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1007577/

 

海鮮処 魚屋の台所

P8310109 2

仲間と行って、それぞれ海鮮丼とみんなで1個だけうに丼を注文。朝ごはんに5500円のうに丼を1人で食べる勇気はなかった。

海鮮丼は豪華で美味しかったけど、これこそ北海道の標準的な海鮮丼かもしれない。たぶん、他の店で食べてもそれなりに満足できるだろう。だがしかし、特筆すべきは無添加のうに丼だ。これまた悶えながら笑っていた。

はっきり言おう。これは清水の舞台から飛び降りてでも、うに丼を頼むべき。こんな美味しい食べ物が世の中にあることを知らなかった過去を反省する。

食べログ:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1047834/

 

ふくろう亭

P8300307

マラソン後は当然ジンギスカンでしょ!ということでラン仲間が事前に予約してくれたお店が、わたしもリサーチしていたお店。

美味しいジンギスカンを食べたかったらビール園じゃなくてジンギスカン専門店へ行くべし!生ラムの美味しさは「そりゃ羊を食べちゃうよね」と変な納得してしまうほどの美味しさ。臭みはまったくない。

そして、一緒に頼んだ野菜が美味しい。大事なことだからもう一度書いておく「野菜が美味しい」。特に追加で頼んだアスパラガスの美味しさときたら…帰りにスーパーでアスパラだけ買って帰ろうかと本気で思った。

食べログ:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1001694/

 

Suage+

IMG 0666

スープカレーのお店。最終日の遅めのランチに、スープカレーぐらいは食べておきたいということで、リサーチしていたお店へ。

札幌の地元の人からするとスープカレーのブームは去ったし、美味しいと言われてたお店も栄枯盛衰。「あそこは過去の栄光」なんて言われるお店が多い中、いま安定して人気のあるお店をチョイス。

くどいようやけど、あえて言おう「野菜が美味しい」と。おすすめは「パリパリ知床鶏と野菜カレー」と調べていたので、それを注文したが、お肉必要ない。もちろんお肉も美味しいけど、同じ量食べるなら野菜を選ぶべき。

そして言うまでもないが、ここでも笑みが溢れる。カレーなので悶えはしなかったが、スパイスの辛味と玉ねぎの甘味が絶妙であっという間にたいらげてしまった。スープカレー侮れない…

食べログ:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1006004/

 

今回いろんな物を食べて、やっぱり事前調査は重要だとあらためて感じた。そして、事前調査だけに頼らない「勘」も大切。調べてない美味しいお店に出会えたときの感動こそ旅の醍醐味。

さて来年はどんなお店に出会えるだろうか。マラソンよりもそっちのほうばかり気になっている。

スポンサーリンク