大勢の人がいる場所に行くと雰囲気に飲まれてしまう

  • 2019.09.30
  • (更新日:2019.11.13)
  • LIFE
大勢の人がいる場所に行くと雰囲気に飲まれてしまう

土曜日のクリールシューズトライアルに参加した帰りに、GPSランニングウォッチを購入しようと思って秋葉原に行ってきました。ところが、消費税増税前の駆け込み購入と重なり、秋葉原で降りた瞬間から人の多さにやられました。

それでもまずはApple Watchをと思いましたが、中古はすでにどこにもなく、新品もいつ納品されるかわからないという状態。やはり2万円という価格はインパクトが大きかったのでしょう。

Apple Watch Series3は、おそらく日本で最も普及するスマートウォッチになるのでしょう。ここまで売れるとはAppleも予想していなかったはずです。これはAppleの製品の価格設定になんらかの影響を与える可能性すらあります。

結局のところ、この数年は円安もあり、高いから日本では売れなかったわけです。安ければみんなApple製品を欲しがるわけで、シェアを広げるのはそんなに難しいことではありません。Appleがシェア拡大を狙っているかどうかは知りませんが。

それはともかく、たった2%の増税前になぜ駆け込みで購入するのか、わたしにはよく分かりません。0%が10%になるなら分からなくはありません。でも2%分だけです。価格が下がらないものを買うなら分からなくはないですが、家電は値段が下がるもの。

10万円の買い物で2千円。それを小さいとは言いません。でも、毎月2千円くらいの無駄遣いしている人はたくさんいるはずです。むしろ、2%のためにいま買い換えをするのが正しい行動なのか。

人の懐事情なんて気にする必要なんてありませんが、あんなにも秋葉原に人が溢れているのを見ると、ちょっと憂鬱な気持ちになります。

もっともわたしだってその場にいたわけで、大混雑の要因となっています。「自分は増税前に関係なく必要だから行っただけ」なんて言ってみても、見苦しい言い訳です。

しかも秋葉原まで行って、人の多さに酔ってしまって何も買うことができず。狙っていたApple Watchはいつ入手できるか分かりませんし、もうひとつの候補であるGarmin Foreathlete 45はいまいち気分が上がらず。

そしてひそかに狙っていた、PolarのIGNITEを見ていたら、それよりもワンランク上のVANTEGE Mを欲しくなり……

でも、VANTEGE Mは4万円もするので完全に予算オーバーです。なんだったら、最新のApple Watchと値段がそれほど変わりません。もはや何をしたいのか分からず混乱して帰宅。

こうなるから人混みが苦手です。人がたくさんいると、どうも冷静な自分でいられなくなります。集団心理というやつでしょうか。どこかのまれてしまいそうになり、それに抗おうとして普段の自分でいられなくなる。

「自分に本当に必要なモノは何なのだ?」と何度も自分に問いかけて、でもその答えが上手く出せない。

粘っても間違った答えを出すのは明らかなので、そこは素直に帰宅することにしました。わざわざ増税前に買う必要もないわけですから。そういう判断ができるようになっただけ、少しは大人にはなっていたようです。

人の心理というのは本当に面白いなとは思います。自分以外に人がいる場合、その人がまったくの他人であっても、必ずなんらかの影響を受けます。他者がいると自分が自分でいられなくなる。

いや、他者がいるときの自分になるというのが正解でしょうか。どちらも本当の自分ですし、どちらかを否定することに意味はありません。

ただ、わたしは個として自立している自分が好きですし、何かに依存してしまうことが好きではありません。だから、たくさんの人がいるところにいて、何らかの影響を受けてしまうことに耐えられなくなることがあります。

だから集団においても、できるだけ1人でいようとします。集団行動ができない人みたいで感じ悪いなとは思いながらも、集団行動できる人を演じ続けるとストレスになってしまうので。

でもそれとは反対に、人が集まるような場所に行くと元気になる人もいるようで、人間というのはやはり不思議なものです。何万人も観客がいるステージの真ん中に立つことで自分を輝かせることができる人。

そういう人だと、大混雑の秋葉原でものまれることなく、自分の用事を済ませられるのかもしれません。もしくは東京で暮らす人たちは、あの程度の混雑はなんてことないのかもしれませんが。

今回は自分が都会に出て、人が集まる場所に行ってしまうとどうなるか。身を持って体験してきました。都会に買い物に行くなら平日かな。人が増える休日は、できるだけ鶴巻温泉周辺でのんびり過ごすとしましょう。

LIFEカテゴリの最新記事