いま会社を辞めてはいけない理由【高いスキルを持っていないフリーランスの限界】

いま会社を辞めてはいけない理由【高いスキルを持っていないフリーランスの限界】

先日、2020年の売上高をアップしましたが、おそらく会社員をしているほとんどの人は「その程度なの?」と思ったかもしれません。1日働いて1万円にしかならないなら、とてもじゃないけど家族を養えないと言う人もいるでしょう。そうなんです。あてもなくフリーランスになる場合、稼げても1日1万円がほぼ限界です。

誰にでもできる簡単な仕事なら1日8000円がいいところでしょう。都市部でそれくらいで地方に行くと、もっと安くなります。それなりの能力を求められる仕事で、1日10時間働いて1.5万円が限度でしょう。私の現在地がそれくらいで、RUNNING STREET 365のなど、自分の情報発信をしているので1日1.2万円くらいに落ち着いていますが。

私がどれだけ頑張っても、年収が400万円を超えることはありません。同年代の会社員の60%くらいの収入になると思います。もちろん、特別な技能があるなら話は違います。士業などは年収はそれこそ青天井ですし、その道のスペシャリストになればタワーマンションで暮らすこともできるはずです。

だから、特別なスキルがないなら会社を辞めてはいけません。会社員というのはとても恵まれた環境で、少しの理不尽を受け入れさえすれば、安定した収入を得ることができます。私のように思いつきでやめると、売上高300万円になってしまいます。いや、運が良くてこの数字ですので、普通は売上高が200万円台で、すぐに廃業します。

Advertisement

このレベルの収益になると、車を持つことができません。回らないお寿司も躊躇します。飛行機は基本LCCで夜行バスを愛用するようになります。家賃だって抑えなくてはいけません。結婚は共働きなら成立しますが、そもそも気になる人がいてもデートに誘うことができません。子どもがいる人は、大学に通わせるのも一苦労です。

私は1ミリも困っていませんが、おそらく多くの人ができないことが多すぎて、そんな生活はできないと思うはずです。これが弱小フリーランスの現実です。最大の問題は努力したところでここから抜け出すことはできないということです。宝くじに当たるか、魔法使いにガラスの靴を作ってもらうしか、人生の逆転方法はありません。

もしくは私のように受け入れるか。受け入れるとなると、売上高が300万円もあれば充実した時間を過ごせます。1年に2回くらい海外に行くことができますし、月に1回くらい国内旅行にいけます。高級なものは食べられませんが、またには外食もできます。最新のMacを買うことも難しくありません。何よりも好きなように生きられます。

残念ながら今の日本で自由な生活と、平均以上の収入を得られる人はほんのひと握りです。大抵の人はどちらかしか手に入りません。お金よりも自由がいいという人は、本当にそれで大丈夫ですか?自由はありますが、働かないと収入は止まります。多少のストレスはあっても、安定した収入がある方が安心です。仕事が終わって、家でくつろげる方が健全です。

Advertisement

自分の価値観を変えるのは簡単ではありません。自分の生活水準を落とすのも大変です。特に家族がいるなら、生活水準を落とすのはデメリットしかありません。フリーランスになるというのは価値観を変え、生活水準を下げるということです(すべてがそうだとは言いませんが)。それなりの覚悟が必要です。雑草を食べてでも生きていくという覚悟。

ただ望まずして職を失うことはあります。そのとき、必死になって働いたら売上高が1日1万円はなんとかなり、1年で365万円稼ぐことは可能だということを覚えておくだけでも、辞めるときの不安は小さくなると思います。逆にいえばそこが上限ですので、人によっては引っ越しをしたり、家を手放さなくてはいけなくなるかもしれません。

1日1万円というのはその目安です。何日働いて、いくら稼ぐかは自分次第。上限は365万円。それだけでも、会社に留まるべき理由がわかってもらえるかと思います。もちろん、それだけあれば充分で、これからは自分のやりたいことだけをやって生きていくのもいいでしょう。そこから芽が出て、人生が変わる可能性だってあります。

そのためにもまずは生活が成り立たないといけません。年収200万円で生きていけるようにライフスタイルを変えて、UberEatsでも何でもしてそれだけは稼ぐ。残りは自分のやりたいことに使う。そういう新しい生き方もあります。そこに踏み出すかどうかは自分次第です。ただ、今は時期が悪い。どうしてもフリーランスになりたいなら、覚悟を決めることです。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事