なぜ人は組織に所属するのか【ギグワークという選択】

なぜ人は組織に所属するのか【ギグワークという選択】

吉本興業の芸人さんが次々と独立をする形になっていて、世の中を騒がせているようですが、そもそもなぜ芸人さんはどこかの組織に所属しているのでしょう。芸人さんに限らず、社会人でも同じなのですが、基本的にほとんどの人が会社などの組織に属します。私も会社員として社会人をスタートさせました。

それが当たり前だと思っていたからですが、よくよく考えたらそれが当たり前な理由はどこにもありません。社会人になるというのは、仕事をしてお金を稼いで自分で生活を成り立たすということですが、別にお金を稼ぐのに組織に所属しなくてはいけない理由はどこにもありません。

自分で仕事を作り出してもいいですし、今ならUberEatsの配達やWebライターのようなギグワークと呼ばれる働き方もあります。私の今の働き方はまさにそのギグワークという働き方で、どこに所属することもなくノルマもありません。ライティングの仕事は納期があるのでプチギグワークといったところでしょうか。

所属しないで働くようになると、組織に所属する理由が分からなくなります。安定感という意味では組織に所属していたほうがいいのかもしれません。特に日本の正社員という働き方は上手くできていて、どれだけ会社に貢献しても大金持ちになれない代わりに、安定した収入を保証してくれます。

Advertisement

芸人さんの場合は芸能事務所に入らないとテレビの仕事などを取れないのでしょう。ある程度実績を残した人ならともかく、ほとんど実績のない人が芸能事務所を立ち上げて「仕事ください」なんて言っても仕事をもらえるわけではありません。ただ、いまはYouTubeもありますし、実力があるなら賞レースで名前を売れます。

でも、芸人になりたいなら吉本興業やマセキ芸能社などに入るのが「当たり前」で、ブレイクするまではアルバイトをしながら貧乏生活を続けるというのがお決まりのパターンです。いつまで昭和なことをしているのだろうと思うのですが、おそらく芸能事務所を自分で立ち上げるよりも手っ取り早いのでしょう。

もしくは、それ以外の発想がないのか。どちらなのかは知りませんが、組織に所属するのが当たり前という風潮が日本にはあります。所属しないフリーランスというのは異端児なわけです。でも、今になって独立する人が増えてきました。吉本興業だけではなく、ジャニーズ事務所ですらそうです。乃木坂46にも卒業後にフリーランスになった子がいました。

トレンドというと適切な表現ではないかもしれませんが、個人としてやっていくことが、以前よりもずっと受け入れられる時代になっています。それでも主流はあくまでも組織に所属するというスタイルです。これを批判しているわけではありません。なぜ人はそんなに組織に依存するのが好きなのだろうと疑問に感じているだけです。

Advertisement

本来組織というものは、それぞれの強みを活かし、弱い部分を補い合うためにあります。芸能事務所であれば表に出るのが得意な人がテレビなどに出て稼ぎ、ただそういう人はマネージメントやお金の管理などが苦手だったりするので、それが得意なマネージャーが付きます。逆にそのマネージャーというのは表に出るタイプではなく、お互いが補い合うわけです。

これは他の会社でも同じです。会社員は社内でそれぞれが補い合って、1人ではできないような大きなことをやり遂げるために組織で動きます。設計が得意な人は図面を書き、コミュニケーション能力が高い人が営業をして仕事を取ってきます。管理能力が高い人がマネージャーになり、全体をコントロールする。

でも今の組織はその基本的な部分を忘れてしまって、小手先のテクニックばかりもてはやされているような気がします。きっと補い合っているという感覚の人もほとんどいないはずです。それでは組織は上手く回りません。補い合えていないから、自分で何でもできてしまう人は出ていくわけです。そこにいるメリットがないから。

もちろん、出ていって必ず成功するわけではありません。むしろ大抵の人は失敗します。でも今はギグワークという働き方があります。本業で稼げない間も収入をつなぐ方法があります。以前と比べて圧倒的に独立のリスクが下がっています。もう組織に残り続ける理由はどこにもありません。

ただ動き出すなら、以前書いたようにコロナ禍が落ち着いてからです。今は格好悪くても組織にしがみついたほうがいい。もっとも私なら「ピンチはチャンス」とばかりに飛び出すような気もしますが、人にはおすすめしません。責任持てませんからね。でも誰かに責任と取ってもらわないと動き出せないなら、個では戦えないので組織に留まったほうが賢明です。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事