海外で暮らすという選択肢【人生でまだ経験していないこと】

  • 2021.09.13
  • (更新日:2021.09.12)
  • LIFE
海外で暮らすという選択肢【人生でまだ経験していないこと】

これまでの人生でやり残したことがあるとすれば、それは海外での生活です。人生とは「経験する」ことというのが私の考え方で、良いことも悪いこともとにかく経験するというのが基本スタンスで、その経験の中でできていないことのひとつが海外生活。いつでもできると思っていましたが、コロナ禍でそうでもないことに気付かされ、2年くらい海外で暮らしてみたいなと。

行き先は正直どこでもいいんです。1度日本という国を離れてみて、外からこの国を見てみる。もしくはまったく日本に触れない生き方をしてみる。それには1年では足りず、きっと2年は必要だろうなと。そうなると2年間は収入が半分以下になるので、行ける国は限られてきます。仕事ではないので、語学留学ということになります。

そうなると安易に考えれば、中国語を学ぶなら中国や台湾、英語ならフィリピンといったところでしょうか。今の事態はもっと違う方法があるのかもしれません。別に1箇所に留まる必要はないのですから。コロナ禍でどうなっているか知りませんが、世界周遊の航空券もあったはずです。そういうものを活用して、世界を巡るという方法もあります。

でも、現時点でのイメージはしっかりと根を張って、あわよくばそこで長く暮らし続けること。あくまでも理想なので、1年もせずに逃げ帰ってくる可能性もあります。それも経験かなと。そこで何かを得たいなんてことは考えていません。成功者になりたいわけでも開拓者になりたいわけでもなく、経験をしたいというだけ。

Advertisement

私は数枚のキラーカードを持っていますが、それはすべて人とは違う経験をして手に入れたものです。みんなと違う道を進めば、それだけキラーカードを入手しやすい。むしろ、そうしないと手に入りません。別に私の人生でキラーカードなんてなくても困りはしませんが、それを手にしていることで、また違った経験ができるようになります。

苦労は買ってでもしろと昔の人は言いましたが、それの現代版が「経験は買ってでも積め」です。人と違う経験をすることで、それが強みになる時代。ただ、その経験がありふれたものであってはいけません。例えば北京大学に語学留学をするなんていうのは最悪です。そんな人は今の時代にいくらでもいますから。日本人なんて1人もいないところに行くぐらいでないとキラーカードは手に入りません。

もちろんすぐにというわけではありません。ご存知のように私は貧乏ですから、留学する予算もありませんし、生活費もないわけです。少なくとも海外生活をする期間中に、収入ゼロでも生きていける貯蓄もしくは不労所得が必要になります。そう考えるとハードルは私が思った以上に高いわけです。そして、より綿密に計画を立てなくてはいけません。

そしてもうひとつ大事なのは「どこに行くか」です。多くの人が現地の情報を知りたがっていて、そこからの情報発信が役立つならそれで稼ぐこともできます。例えば台湾や韓国なんかは、海外旅行に行けるようになったときに情報を必要とする人が沢山います。現地ガイドみたいなことも仕事にできます。ただ、それとオンリーワンであることを掛け合わせるのが難しい。

Advertisement

幸い時間はそれなりにあります。お金を貯めなくてはいけませんし、何よりもコロナ禍が落ち着かないことには何もできません。でも、すべてが落ち着いてからというのでは遅すぎます。今のうちに準備を始める。どこに行きたいのか、いくら必要になるのかを調べて、なおかつその場所でどのような情報を発信すれば喜ばれるのかを考える。

なかなか面白そうじゃないですか。先が見えない状況ですが、日本を飛び出すと考えたら、少しだけ光が射したようなワクワクした気持ちになれたので、きっと間違いのない選択肢のひとつ。閉塞感を打破するには、これくらいの規模で未来を考えないといけなかったんですね。目の前に積まれた仕事をひとつずつこなしているだけじゃダメ。特に今のようなギグワークをしているときには。

稼ぐ理由、貯める理由が「老後」というのは私らしくありません。経験を積むためというのは前向きで、自分らしさもあるじゃないですか。海外で生活したことがあるというのは、経験しておきたいことのひとつであり、それにワクワクできる状況にある。久しぶりに高校生みたいな気分です。自分の未来が無限に広がっていく感覚。

これでラジオの英会話も中国語も気持ちが入るというものです。クリアしなくてはいけないことは沢山ありますし、手放さなくてはいけないものもあるはずです。でも、きっとやる意味はあります。振り返ったときに、やり残しがないというだけでもやる価値はあります。まずはどこに行くのか、何をするのかじっくり考えていこうと思います。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事