ハダシスト6周年!7年目の小さな抱負ともう少し先のこれからのこと

  • 2021.09.16
  • (更新日:2021.09.15)
  • LIFE
ハダシスト6周年!7年目の小さな抱負ともう少し先のこれからのこと
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハダシスト開業6周年を迎えました。ひとつも武器を持たずにスタートした個人事業でしたが、なんとか6年目も無事に収益を上げることができたのは正直なところ運が良かっただけ。コロナ禍での1年でしたが、新しいクライアントさんと繋がり、既存のクライアントさんも安定的に仕事をくれたから。私はひたすら目の前の仕事をこなしていっただけ。

昨年は過去最高収益でしたが、このままいけば今年もそれに匹敵するくらいの収益になり、7年目にして初めて無借金になります。まだ完済できていませんが、ようやく目処も立ち、2022年からは自分のやりたかったことに時間を割けるようになります。まぁそういうときに限って、またお金が必要になったりするものですが。

人生とは不思議なもので、2日前に2人の知人から新しい仕事の話をいただきました。詳細は話せませんが、どちらも似たようなところのある仕事で、今のライティングからワンランク上の仕事になります。自分にその才能があるなら、7年目以降の新しい柱になる可能性もあります。ただ、自分としては苦手としている部分なので、上手くやれるかどうかはわかりませんし、まだ実際に発注があるかもわかりません。

それでもこの2つの案件は、7年目からは新しい道が開けるという合図のようなものだと思っています。これに合わせて動画や写真の案件もあるので、働き方がこれまでとは少し変わってくるような予感。いわゆる単価のいい仕事が増えるので、稼ぎを大きくすることもできます。ただ、個人的には欲がないので、自分の時間が増える方を優先するとは思います。

Advertisement

もちろん自分の時間は走ることと情報発信に使います。家でのんびり映画や動画を見て過ごしたり、頻繁に旅に出たりするわけではありません(旅は出るかもしれませんが)。情報発信の方法も増やしていきます。内容もエンターテイメント性のある記事を増やしたり。やりたいことはたくさんあるんです。ただ、生活を安定させるのにこの6年は注力してきて、ずっとやりたかったことは抑えてきました。

これからはその必要はありません。もちろん生活のためにも仕事をしますが、その割合を減らしてもいい状況になります。自分のやりたいことがお金を産まなくても、ライティングとUberEatsとランニング関係でなんとか生活はできるようになるわけです。正直ここまで時間がかかるとは思いませんでした。もう少しサクッと安定した事業になると思っていましたが、そんなに甘くなかったようです。

もっとも会社を辞めた時はまったくの白紙。それに加えて貯金もほとんどなし。清水の舞台から躊躇いなく飛び降りたようなもので、他の人にはおすすめはできません。最初の2年くらいは1日16時間労働で、徹夜して納期を間に合わせたこともあります。あのような経験を乗り越えられる人もいれば、そうでない人もいて、あとは運が影響するので「会社なんて辞めても大丈夫」とは言いません。

でも、私レベルでもなんとかなったのは事実。完全に未経験でライティングを始めて、今はRUNNING STREET 365のような自分だけのコンテンツがあります。他のクライアントさんからも、それなりには信頼を得ています。この6年で何千万文字を書いたかわかりません。ただその積み重ねが、私を食べていけるライターにしたんだと思います。だったら、他の人でも積み重ねさえすれば同じことができるかもしれません。

Advertisement

さて今日から7年目に突入するわけですが、特に大きな抱負があるわけではなく、これまで通り、目の前の仕事をきちんと終わらせるだけ。そして余裕があれば新しいこともスタートさせて、自分の幅を広げていくつもりです。そのためには変化を恐れないこと。どうせもう元の状態には戻りません。コロナ禍前とは物事の考え方も向き合い方も変わってしまったので、過去の自分がどれくらい残っているかもわかりません。

だから変化することを恐れずに、とにかく前に向かって行くこと。いや進むべきは前とは限りません。好きな方向に、面白そうな方向に進む。7年目はどんどん寄り道をする1年にしたいところです。そして、これまで見たことのない景色や、出会ったことのない人と繋がっていく。自分のいう存在の輪を広げる作業をしてみようかなと考えています。それが自分に合わないようなら、すぐに撤退しますけどね。

すでに45歳なので残された時間はそれほど多くありません。自分の可能性は年々小さくなっていきます。限られた時間をどう過ごすのかを考えたときに、やっぱりいつも楽しんでいる自分でありたいんです。7〜10年目まではその基礎づくりでしょうか。だから、とにかく自分がワクワクできることを探します。それが見つかったら後はがむしゃらに突き進むだけ。

結局のところ働いている自分が好きで、何もしていない自分が嫌い。四六時中働ける環境がフリーランスにはあります。誰も36協定がどうとか言ってくることはありません。どう働くかも、働かないかも自由。すべては自分次第ですので、やりたいように積み重ねていくとします。とりあえず本日は新宿で打ち合わせ。仕事があることに感謝です。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事