人間ドックでアレルギー反応の形跡があると出たのでアレルギー検査をしてみた

  • 2021.11.30
  • (更新日:2021.11.29)
  • LIFE
人間ドックでアレルギー反応の形跡があると出たのでアレルギー検査をしてみた

人間ドックでアレルギー反応の形跡があるとのことだったので、初めてアレルギー検査なるものを受けてみました。食いしん坊なもんですから、食べられないものとかできてきたら嫌だなぁくらいに思ってたんですが、確かに謎に体調が悪くなることもあって、蕎麦など怪しそうなものは避けるようにはしてたのですが、何が原因かはっきりさせるいい機会。そして、昨日その結果が出ました。

まず安心したことは、食べ物は片っ端から陰性。もうお蕎麦も解禁です。どれだけ駅蕎麦を我慢してきたことか。ちょっと心配してた小麦粉も問題なし。甲殻類も卵も食べ放題です。もちろんアレルギー反応も出ていました。

クラス3
・ハウスダスト
・ヤケヒョウヒダニ

クラス2
・スギ
・アスペルギルス(カビ)

まあスギはいいとしましょう。あとはすべて部屋が関係するものです。アレルギー反応があるのは仕方ないとして、体調が悪くなると言うことはこれらが部屋に存在するということです。簡単に言えば掃除が行き届いてない。はい、今日から日課に掃除が追加されました。朝30分の掃除を追加するとしましょう。健康な住環境を手に入れるためには仕方ありません。

仕事が詰まっていると、どうしても部屋が荒れがちという自覚があったのですが、それが体調不良を誘発していたのでしょう。それがわかっただけでも、アレルギー検査をして良かったというもの。毎日の掃除とどこかで1日使って本気で大掃除。とにかく暮らしの環境を整えないことにはどうにもなりません。今の住居を離れるという選択肢もありますが、きっと審査落ちするのでNG。

Advertisement

そして寝具の見直しもするとしましょう。今は簡易畳を敷いて、そこにヨガマットを課せねて寝床にしていますが、ダニが発生しやすい寝床の畳は撤去です。流石に床にヨガマットでは寝られる気がしないので、高反発のマットレスを買うとしましょう。思わぬ出費ですが、それでいい仕事ができるなら安いもの。健康はある程度までお金で買えるもんですから、そこは自分への投資ということで。

前に体調が悪くなった時に、空気清浄機を買っていたのは正解だったようです。ただPM2.5にしか反応してくれないので、時間帯を決めてマニュアル運転で、しっかりと空気をきれいにしてもらう必要がありそうです。フィルターの消耗が激しくなりそうですが、これも必要なもの。むしろ、今の健康をぎりぎり保ってくれてるアイテムですから、プラズマクラスターくらい買ってもよかったのかもしれません。

カビで考えられるのはお風呂でしょうか。こらちはこまめに洗ってますが、多分足りてない。汚れてから洗っているのを、汚れる前に洗うに変えなくてはいけません。いったい1日のどれだけ掃除に費やせばいいのでしょう。効率の良い時間の使い方を考えなくてはいけなさそうです。健康であってのフリーランスであり、ランナーでありますから。ここはもう掃除オタクになるくらいに。

あとはいつも言ってることですが、物を減らすこと。偶然ですが、ちょうど古いランニングウェアを一掃したところでした。お気に入りばかりなのでなかなか思い切りが必要でしたが、もう何年も着ているものもあるので、マラソン大会でもらったTシャツと入れ替え。おかやまマラソンの桃色Tシャツを着たかっただけなんですけどね。でも、やっぱり捨てるって大事。

Advertisement

たくさんのモノがあるから、アレルゲンも増えるわけです。少なくとも部屋に出ているモノが減ればアレルゲンも減ります。何よりも掃除をしやすくなって、掃除の時間が短くなります。今の住処も6年暮らしていますので、いろいろ入れ替えるのにもいいタイミングです。とはいえ先立つものがないので少しずつですが。

減らしつつ必要なモノを体に優しいモノに置き換えていく。それが今の私に必要なこと。2022年の目標としてよさそうです。自分の健康のために、本当に必要なモノだけに絞って暮らす。そして所有物は出来るだけコンパクトにこだわる。そうすることで、きっとアレルギー反応を起こすことなく、健康的な毎日を過ごせるはずです。

とはいえ自分の苦手なところなので、実際のところはこれから試行錯誤。どうやって習慣化するのか。何を手放して、何を手に入れるのか。ハウスダストについても勉強しなくてはいけません。これを自発的に楽しみながらできるようになるのが理想。簡単なことでないのはわかっていますが、これはもうやるしかないので腹を括ります。

そこまでして悪化するようなら、それはもうテントを背負って旅人にでもなるしかないでしょう。少なくとも今はそんな大袈裟な状態ではなく、部屋の環境を変えれば改善できる。だったらそれをやるだけのことです。骨折と同じで、現状が明確になればやることは自然と見えてきます。というわけでまずは寝床選びから。どこかに快適な洞穴とか落ちてないかな?

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事