どんな仕事も慣れてしまわないこと【初心忘るべからず】

どんな仕事も慣れてしまわないこと【初心忘るべからず】

エアコンの消し忘れと、部屋の掃除が雑になったこと。元旦にやってしまった2つのミス。ミスそのものもよろしくないのですが、それが起きたのが慣れや慢心だったというのが自分としての大きな反省です。

宿での仕事に慣れてきて、当初の緊張感が薄れてしまったのでしょう。いつまでも緊張していては続かないので、慣れることは悪くありませんが、それによって仕事の質が落ちるというのはよろしくありません。

慣れたことで仕事が早くなる。それによって自分のキャパシティに余裕ができるというのは、成長していく過程でとても大切なことです。余裕ができたところで新しい仕事ができるわけですから。でも大前提は教わった仕事をきちんとやること。

基礎ができていないのに応用に進みたくなる。これは昔からある私の悪い癖。46歳になってもそれをひきずっており、三つ子の魂百までというのは事実のようです。頭で理解したと思いこんで確認を怠る。だから平均より上にいけないんですよね。

Advertisement

ランニングもやっぱり基本を大事にしなくてはいけません。私にとっての基本はやはり裸足ランニング。足の骨がまだくっついていないので裸足ランニングはできませんが、来週のレントゲンで問題がなければ裸足ランニングも再開。

愛媛マラソンに向けて急ピッチで体を戻していきたいところですが、まずは土台をしっかりとしなければ、いくら体を鍛えてもすぐに壊れてしまいます。ベッドメイキングをしていますが、大事なのは土台だということを痛感しています。

ただ、その土台づくりを待ちきれないというのが私のよくないところ。スピード重視で仕事をしてきた20代のツケが回ってきたというところでしょうか。若い頃は基礎を高めながら仕事を仕上げることができましたが、さすがに40代で同じことは無理。

まずは土台となる基礎を築いて、そこに丁寧に積み重ねていく。頭ではわかっているのですが、実践できていないからミスをおかすわけです。これはだいぶ反省。凹んだりはしませんけどね、同じミスを繰り返さなければいいだけ。

Advertisement

そんな仕事の合間に、おそらく氏神様であろう富戸三島神社に初詣してきました。先日、年末年始はよろしくお願いしますと挨拶をしたばかりですが、新年の挨拶はまた別に必要です。神様というのは挨拶をしない人が嫌いなようですので。

小さな神社ですがちゃんとおみくじもあって、もちろん引きましたとも。ちょっと迷っていることに関しては「いいんじゃないか」とのこと。でも調子に乗るなよという注意も。信心深いほうではありませんが、まぁアドバイスとして。

いや、それでも今年はどこか見抜かれているような言葉が多くて、結果のすべてはここに載せられません。あ、お産は「安し 安心せよ」とのことです。産む予定はありませんが。旅行が「連れあればよろし」というのはちょっと困りました。

誰か一緒に五島列島や平戸に行きませんか?めちゃくちゃ走りますし、振り回すことになりますが。それはともかくとして、おみくじはまずまずの結果。あとは何事も初心を忘れずに、一つひとつ基礎を大切にしつつ丁寧にいくとしましょう。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円(第1・3水曜日は無料)
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事