私の好きな仕事と働き方【やりたいことだけを選ぶスタイル】

私の好きな仕事と働き方【やりたいことだけを選ぶスタイル】

コロナ禍になってから色々な種類の仕事をする機会があ増えて、なんとなくではありますが、自分の好きな働き方が見えてきました。つい最近まで借金を抱えていたので、その時は「つべこべ言わず働け」というスタンスだったわけですが、ここにきて多少余裕が出てきたのかもしれません。

人間、余裕なんぞできると碌なことを考えないので良くないものです。いつも目の前のことを必死のパッチでやってる方が、無心になれていいのですが、余裕があるから好き嫌いを語り出す。まあ嫌いを語ると読み手に迷惑がかかるし、面白くもなんともない文章になるので、今日は好きな仕事、好きな働き方について。

借金を完済したから言いますが、私にとってお金というのはそこまで優先順位が高いものではないようです。くれるというものはありがたくいただきますが、将来も含めて生活していけるだけあれば十分。今のところ年金額が10万円くらいなので、多少の蓄えは欲しいところですが、図書館が近くにあればまぁ暮らせないことはない金額。

だから基本は1日仕事で1万円もらえれば、それ以上は必要ありません。だから、泊まりの取材は日当が1万円で見積もっています。きっとライターの中でもそこそこ安いほうです。比較したことがないので知りませんが。それ以上はもらっても仕方ないんですよね。たいした使い道もありませんし。

Advertisement

美味しくご飯を食べられて、好きなように文章を書けて、ランニングできたら日常生活は満たされていて、あとは時々海が見える海岸線を旅ランできれば、私のキャパシティは満たされます。それは1日1万円の売り上げがあれば余裕で成立します。家賃も2万円しかかかりませんし。

ではどんな仕事、どんな働き方が好きか。ひとつは「ありがとう」が詰まっている仕事。UberEatsが続いてるのは、配達でありがとうをもらえるから。これは本当に好き。笑顔でありがとうと言われたら1配達300円でも頑張れます。自分でありがとうを口にできるというのもいいですね。

ライティングも「ありがとう」を伝えてくれるクライアントさんは、期待に応えようというモチベーションになります。幸運にもそういうクライアントさんが多く、社交辞令でしょうが、納品物を良かったと言ってくれます。そういうやる気スイッチを入れてくれる社交辞令は悪くないものです。

あとはきちんとした仕事。この「きちんと」を表現するのが難しいのですが、平たくいえば妥協のない仕事。Webライティングの仕事をしてる人なら経験したことがあるというか、ほとんどの人がそうだと思いますが、情報をどこかから集めてきて、それをまとめて納品という仕事が私たちのメインの仕事。

Advertisement

だから知らないことでも大抵は書けるんです。ただ妥協はしたくないから、かなり調べて書きます。むしろ自分の専門分野の方が感覚で書くから調べずに書いてるかもしれません。調べて自分の知識にしてから文章にする。これは好きです。少しだけ賢くなった気がしますし。

でも、書けないものもあります。先日暗に断ったのは専門性が高すぎて、自分の知識ではすぐに書けないもの。最初に受けたときはさわり程度という話だったのですが、翌日になって小論文レベルの深掘り内容になってて、流石にそれは無理で、請けるなら勉強が必要になるから高額になると伝えました。まぁそういう仕事も時間があって予算合うなら受けてみたいところ。

ライターの中にはいかに楽して記事を仕上げるかに命懸けの人もいるようで、この業界はコピペ記事が山ほどあります。先日RUNNING STREET 365の記事のリライトをするのに似た内容の記事が書かれているサイトを読んでたら、うちのサイトを含め関連サイトの情報を寄せ集めて記事にしてるサイトを見つけました。

Webライティングってそういうのが当たり前の世界。でもそういう仕事ではなく、自分の言葉で妥協なく文章を書き、ありがとうをもらえると最高ですよね。まぁライティングに限りませんが、そこが私の基本スタンス。借金もなくなったので、そうじゃない仕事はこれからどんどん減らしていこうかと思います。面白おかしく自由に生きていくために。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事