それがビジネスにつながらなくても自分がやりたいことを続けること

それがビジネスにつながらなくても自分がやりたいことを続けること
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏の旅ランのスケジュール検討をしているときに、そういえば周りのランナーで走って旅をしてる人がまったく増えてないことが頭をよぎりました。個人的にはもっと増えても良いと思うのですが、たとえば2日で100kmと言うと、ほとんどの人が信じられないという顔をします。

ビジネス的なことを言えば、そこに市場はないのでしょう。旅ランに関するサイトを作ろうかと考えていましたが、多分無駄になる気がします。誰も自分の足で走り回りたいと考えてないから。走れる人はレースを目指し、走れない人は連日50kmなんて無理だと言います。

無理かどうかはやってみないとわからないじゃないかと言いたいのですが、それは今日の本題ではないので今回はスルー。ただ、やらないうちから「無理」と言う人は好きではありません。嫌いでもないですが、そういう人から学ぶことってほとんどないんだろうなと。

旅ランをしたい人がほとんどいない。そこに市場がないというのは、私のような立場の人にしてみれば、美味しい状態になります。ライバルがいないわけですから、見事なまでのブルーオーシャン。ただ、その海には誰も来ない可能性が高く、そこで稼ぐのは難しい。

Advertisement

ビジネスとしては手を出すべきではないエリア。賢い人ならそう言うのでしょう。でも私なんかは稼ぎたくて生きているわけではないので、ただ自分がやりたいからやるわけです。ビジネスにならないから旅ランはしない。そういう生き方をしたいとは思いません。

少なくとも私はずっと、好きなことばかりやってきました。それが仕事に繋がっているわけです。旅ランは仕事に繋がってませんが、それは「今のところ」の話であり、もっと自分が楽しんでいることをうまく発信できれば、旅ランといえば重松という状態になり、そこから未来が開ける可能性だってあります。

好きなことばかりしながら生きてきたことを考えると、私たちはもっと自由に好きなことをすればいいのではないかと思うのですが、好きなことをした人の未来を保証できるわけではないので、あまり大きな声では言わないようにはしています。でも小さな声なら言えます。もっと好きなことに没頭しようと。

最近、自分の中で引っかかることが2つあります。引っかかるというのは、やってみたらどうだろうかと思えること。そういうことは頻繁にあるので、最近は熟考することを覚えました。10年前なら勢いでとりあえずやってみるというスタンスでしたが、最近は本当にやりたいかをよく考えることに。

Advertisement

そのうちのひとつはもう数ヶ月も胸の中にあって、熱が消えるどころか大きくなっているのを感じているので、近いうちに始めます。多分世の中に知られることなくひっそりと。でも、世に知らしめたいわけでもなく、自分のやりたいことの追求なので、それはそれで構いません。

もうひとつのことは割と最近、ビビッときたことなので、これはもう少し胸の奥にしまって、本当にやりたいことなのかを考えるとします。ただこちらも、自分がやってみたいだけのことで、そこにビジネスとしての未来はありません。とはいえ、突き詰めていくと仕事に繋がる可能性はあります。

まだはっきりとは話せませんが、いずれも映像関係の活動です。ひとつは写真でひとつは動画。ライフワークとしてずっと続けていきたいと思えること。誰にもそれを受け入れられなくても、ただひたすら自分のやりたいことを積み重ねる。日々のランニングと同じように。

もちろん花が開けば嬉しいのですが、花を開かせるためにやるわけではない。ただ自分の人生を充実させるために始める。そういうことを始めてみようかなと。ちゃんと形になったらここで報告します。あまりにもおぼろげすぎて、形になるのかすらわかりませんが。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円(第1・3水曜日は無料)
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事