「年収200万円」がTwitterでトレンド入りしたけど、余裕で暮らせるよね

  • 2022.06.21
  • (更新日:2022.06.20)
  • LIFE
「年収200万円」がTwitterでトレンド入りしたけど、余裕で暮らせるよね

Twitterでこんな投稿がバズっていました。

この投稿者について知らないので、投稿そのものについてはコメントしませんが、200万円もあったら余裕で暮らせるんじゃない?というのが思いつきでフリーランスになった立場で感じたこと。もっとも出来ないことがいくつもあります。

たとえば恋愛とか結婚とか。デートが月に1回でいいなら、なんともならないこともないのですが、それって付き合う意味があるのかとなりますし、経済的な理由で好きな人に会えないとかって、生きる意味さえ考えてしまいます。

それはまぁそれとして、1人で生きるだけを考えたとき、年収200万というのはそこまで絶望的な金額ではありません。豊かさを得るための選択肢が少ないだけで。もっとも今の日本なら正規料金の半額で商品を買えますし、サービスも受けられるので、年収400万円とそこまで大きな違いはありません。

Advertisement

年収400万円が多いとは言いませんが、年収400万円の人は飛行機に乗るときにはANAかJALを選ぶと思いますが、年収200万円の人にはLCCがありますし、夜行バスという移動手段もあります。食事だってパスタだけ食べていれば、1ヶ月の食費を1万円にできます。

さらに家賃2万円以下の物件なんていくらでもあります。その気になれば月額10万円以下でも暮らせるわけです。図書館を使えば本は無料です。ときどきお酒を飲むことも出来ます。少なくとも私はやりたいことばかりやって、ノンストレスの生活を送ってきました。

生活費なんて考え方次第、工夫次第でなんとでもできます。でも夜景のきれいなレストランに好きな人を誘うとかはできません。私の場合、そんなことをやろうと思ったこともありませんが、それを耐えられない人も世の中にはいるのでしょう。

ただ、そもそも年収200万というのは、そこからいくらでも収入を増やせます。会社員ならただちに辞めてフリーターにでもなったほうがマシです。今は都内で時給1000円以上あり、時給1500円という仕事もあります。時給1000円として8時間労働×30日で24万円。年収計算なら292万円になります。

Advertisement

365日も働けないという人もいるかもしれません。まぁそういう人は会社にしがみついていればいいと思います。独立してもフリーターになっても続きませんから。でも起きている時間はすべて仕事だと割り切れば、年収350万円までは簡単に上げられます。

むしろ、どれだけサボったら年収が200万円になるのかを知りたいところ。年収200万円でストレスフルな会社員を続けて心が壊れるよりも、年収350万円でノンストレスだけど休みなしのほうがいいと思いませんか?思わないか……

仕事もランニングも読書も映画鑑賞も、私の中ではどれも同じ価値で、その中で仕事だけが生活にゆとりをあたえてくれるわけですから、スキあらば働いていたいわけです。仕事は読書や映画鑑賞に負けないくらい楽しいですし。

今の時代に年収200万円というのは、いろいろな意味で歪です。どうやっても300万円にはできます。まぁ200万円で豊かに暮らせているなら私がとやかく言う話でもありませんが。私は好きなものを好きなだけ食べられる今の生活のほうがいいので、やっぱりひたすら働き続けます。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円(第1・3水曜日は無料)
申込:こちら

LIFEカテゴリの最新記事