ウルトラマラソン練習会番外編「真夏の箱根越えラン」

IMG 2858

7月8月は暑くてとても走る気がしないので、ウルトラマラソン練習会ではなくもう少し趣向を凝らしたものということで、箱根湯本から三島までの箱根越えをしてきました。

参加者はわたしを含めて6名です。

数年前、何度も1人でやっていた箱根越え。まさか、こういった形でまた走ることになるとは思いもしませんでした。最近は大山がお手軽すぎて、大山ばかり行ってましたが、箱根越えもいいもんです。

ただ、自分の記憶で美化させすぎていたのか、「思ったよりも走りにくい」というのが個人的な感想で、なおかつ数年間来ないだけで、こんなにも変化があるものかと箱根路の変わり具合に驚かされました。

IMG 2852

集合時間は午前9時30分、箱根湯本駅に集まります。

この時点ですでに汗ばむような気温です。ただし、芦ノ湖あたりに行けば気温がぐっと下がります。上り道も木陰が多いので、涼しいはずと予想してのスタートです。

裏の名前で「グルメラン」と命名されているこのウルトラマラソン練習会ですが、今回は距離も設定値で27kmと短めで、さらに目的が「三島に鰻を食べに行こう」ということ。

完全に食い気しかありません。

IMG 2849

様々な誘惑を断ち切って、まずは最難関の箱根湯本の商店街を通過。いきなり生ビールの幟に負けそうになりながらも、旧東海道を駆け上がっていきます。いや、嘘です。ほとんど歩きでした。

過去に3時間台で箱根越えをしたときには、走っていたような気もしますが、今回は楽しく箱根を越えることがテーマです。速く走ることにそれほど意味はありません。いかに長い時間動き続けるか。

上りは何度も石畳の旧道に入ります。かなり涼しいのですが、石畳が滑りやすいため思うようには走れません。歩いては走っての繰り返し。上りだけで10km近くあります。

ただし、走って上っていけばちゃんとご褒美があります。

IMG 2887

知る人ぞ知る箱根の名所、甘酒茶屋は旧東海道沿いにあります。この時期はかき氷が最高に美味しいのですが、わたしは、久しぶりに甘酒茶屋のお餅が食べたくてかき氷を断念してお餅を選択。

みんなが美味しそうにかき氷を食べるのも横目に、甘く味付けされたお餅を頬張ります。あぁやっぱりかき氷にしておけばよかった……

IMG 2885

今回は参加者の1人が御朱印帳を持っていたのもあり、箱根神社にも寄ることに。箱根神社も久しぶりでしたが、日本人観光客が増えている感じがします。反対に中国人がかなり減った感じがします。

一時期、芦ノ湖周辺は中国領土になったのかと思うほど、中国人だらけでしたが。音声で挨拶してくれる自動販売機がありますよね。芦ノ湖の自動販売機は、日本語と中国語で挨拶をしてくれます。

IMG 2912

箱根に来たなら関所だろうということで、勉強も兼ねて資料館と関所を通過。これ1人で箱根越えするときには全部スルーしています。みんながいると、いつもと違うものが見れるのがいいところ。

街道ランをするときも、わたしが先導しますが、参加してくれる人がいろいろな情報を持っていたりするので、新しい発見があったりと、いつも何かを学んでいる気がします。

IMG 2920

芦ノ湖では雲助だんごをいただいて、下山に備えます。

箱根峠から三島まで一気に下りです。しかも石畳の旧東海道を行きます。滑らないように注意しながら、それでも上りのロスを取り返すように真面目なランです。

でも外界に近づけば近づくほど上がってくる気温。しかも目の前には巨大な雨雲が見えます。急いで下りないと雨にやられてしまうというプレッシャーのなか、スピードを上げすぎない範囲で下ります。

知らないうちに国道1号線が新しい道になっていたり、日本一の吊橋が完成していたりと、これまでとは違う景色に戸惑いながらも下りは順調。旧道の一部が工事中で入れなくなったのは、これからのハイキング需要に対応するためなのか。

IMG 2925

ショートカットできる石畳の旧道と走りやすい国道。どちらがランに向いているのかいつも悩みます。

旧道と国道1号線とでは、距離にして3kmくらいの違いが出ます。でも1kmあたりのタイムは1分くらい国道1号線のほうが速いかもしれません。結果的には今回は両方の組み合わせになりました。

みんな上りで疲れているはずなのに、下りでもしっかりとした足取りで付いてきてくれます。ここらへんは、やっぱり箱根越えをしようという企画に乗っかってくれる人たち。さすがです。

IMG 2934

無事、三嶋大社に到着して、三島の極楽湯まで移動して箱根越えランは終了です。最終走行距離は31.4km。あぁ真夏に30km超えましたね。しかも累積で1700m近く上った峠越え。

温泉が気持ちよすぎて、そのまま眠ってしまいそうでした。

IMG 2946

ただし、締めの鰻が待っています。このためだけに走ってきたんですから。でも、鰻は知らない間にずいぶん高騰してますね。以前は2000円台前半で食べれてたと思うのですが、いまは普通に3000円台から。

東京に行けばその倍はするんでしょうけど……ミニ丼にしたのは、値段のせいではなく茶碗蒸しを食べたかったからですが。

鰻よりも、美味しかったのはひと口目のビールだったのは言うまでもありません。これがあるからウルトラマラソン練習会はやめられません。久しぶりのすみの坊は相変わらずの美味しさです。

少し茶碗蒸しの味が落ちたような気がしますが。

IMG 2944

いずれにしても夏ウルトラマラソン練習会番外編の第1弾は無事走り終えました。8月は「目指せ中華街」東横線ランの予定ですが、当初の予定日の8月26日は北京に行かなくてはいけないため1週間後。

土曜日もNG行けないため、9月3日を予定しています。都合のつく方はぜひ中華街で美味しいもの食べ…いや中華街を目指して走りましょう。

30kmいかないはずです。いや、寄り道するのでたぶん30km超えますが、東横線でエスケープもできますし、中華街には銭湯もあるみたいなので、リフレッシュして中華を楽しめます。

それとは別に8月11日〜14日で甲州街道ランします。これはイベントにしようと思っていましたが、基本的に1人ランにします。一緒に走りたいという人は大歓迎ですが、イベントにする余裕がありません。

209kmありますので、頑張れば3日で行けるのですが、頑張る理由もないし、夏の山梨は暑いので、コツコツ4日でのゴールを目指します。


富士箱根ゲストハウスの外国人宿泊客はなぜリピーターになるのか?
著者:高橋 正美
楽天ブックス:富士箱根ゲストハウスの外国人宿泊客はなぜリピーターになるのか? 世界75カ国15万人の外国人旅行客を32年間受け入 [ 高橋正美 ]

スポンサーリンク

スポンサーリンク