年末は東西対抗東海道53次ウルトラマラソン!年始は水戸街道ラン!

P1050212

あんまり宣伝していませんでしたが、今年も東西対抗東海道53次ウルトラマラソン開催します。

http://runningstreet365.com/ewtu2017

今のところ昨年出場の出口さんと立野さんのエントリーがありました。今年もまた1対1かなと思いながら、ちょっと挑戦してみようかなというチャレンジングなランナーが出てくるのを期待しています。

東西から約250kmずつ、4日間で走り抜ける大会。ルールは簡単。先に中央の天竜川のゴールに辿り着いたら勝利です。ただし、夜中の23時から午前5時までは走行禁止です。

わたしも何度も冬の旅ランをしていますが、夜中の無理な走りはとても危険です。この大会のベースはあくまでも旅にあり、人間は1日60kmなら何日でも走り続けられるということを伝えたいというコンセプトがあります。

PC270070

ですので、しっかり食事をして休養した上で翌日また走ることを理想としています。わたしと出口さんが毎晩ビールを飲んでいるだけというのもあるのですが…

開催は年12月28日(木)〜12月31日(日)の4日間で、西は京都三条大橋、東は東京日本橋をスタートします。

自分は走らないけど、東西のサポートしたいという人もいれば声をかけてください。本当にサポートしてくれる人がいて成立するレースです。少しの距離を並走するだけでも元気になれます。

特に日が沈んでからは並走してくれる人がいるかどうか、これはとても重要なポイントになります。

PC290113

1日50〜60km走った後に、日が沈んで気温がどんどん下がるなか走り続ける。これは本当に精神力が問われます。どんなランナーもそれを耐えなくてはいけませんが、サポートがいればその苦しみは間違いなく半減します。

年末で忙しい時期ですし、今回は大晦日にかかりますのでいろいろ難しいかと思います。でも、フルマラソンを歩かずに走りきれる人なら、4日間で250kmというのはそれほど難しいことではありません。

4日間で250kmではありませんが、年始はわたしが走ります。東西対抗東海道53次は運営側なのでサポートランはしても、走る距離はたかが知れています。

PC300204

昨年は奥州街道を走り、その前年は大阪から伊勢街道を走りました。そして今年は水戸街道、水戸から千住まで111kmです。

2日の始発で水戸に移動して、8時半くらいから走り始めます。

短いじゃないかと思うかもしれません。いや、実際に短いです。計算上は初日に59kmで、2日目に52kmくらいになります。長くしなかったのは良いコースが見つからなかったから。それと愛媛マラソンにベストコンディションで挑みたいためです。

P1040198

でも旅ランをしないという訳にはいきません。年に2回、お正月とお盆の旅ラン。これはわたしが走り続けるためのモチベーションでもあります。そして、できれば来夏には中山道を制覇したいと考えています。

1日60kmくらいならいくらでも走れる。そういう気持ちを持ち続けるために走り続けたいのです。

ちょうどいい場所にネットカフェはないので、最初から牛久に宿を取る予定です。こちらも、もし一緒に走っていいよという人がいれば、予約の都合もあるので早めに連絡もらえればと思います。

P1030065

もちろん、初日だけの並走や2日目だけの並走もOKです。今回はTrail Route ViewさんにGPS端末を貸してもらえる予定ですので、いつでもわたしの居場所が分かるはずです。

もちろん千住での打ち上げだけ参加も大募集です。

日本橋ではないので正月3日でも、きっと打ち上げできる居酒屋さんがあるはずです。千住宿のひとつ手前、松戸宿なら距離は約11km。走り始めにもいい距離ではないでしょうか。

2018年は頑張る!そう思っている人は、ぜひ一緒に走りましょう。


哲学者が走る: 人生の意味についてランニングが教えてくれたこと
著者:マーク ローランズ
楽天ブックス:哲学者が走る 人生の意味についてランニングが教えてくれたこと [ マーク・ローランズ ]

スポンサーリンク

スポンサーリンク