ランナーに背筋は必要か?背筋力は平均以下でもおかしくない

昨日行ったイベント「魅力発見!全国ご当地マラソン2018」で体力測定をしていたので、もちろん測ってもらいました。こういうのを測るのはかなり久しぶりです。

体力測定の前に骨密度測定をしてもらったのですが、こちらは標準よりもひとつ上。ちょっと気を良くして体力測定に挑んだわけです。

実はそこそこ自信がありました。小さい頃は運動神経ゼロの少年で、徒競走ではいつも最下位。ドッジボールでもいつも逃げ回るだけの一番モテないタイプ。

0f466633c31d7adf3cf0b06f27495d11 s

でも大人になってからは、何をしてもそこそこ結果が出ます。トップクラスの人たちにはまったく敵いませんが、フットサルをしても泥んこレースに出てもわりと上位に入ります。

マラソンだって決して速くはありませんが、「全然遅いです」と言うと嫌味になるレベルくらいには走れます。

だから運動神経って継続していれば、向上するもんだと思っていました。そして少なくとも自分は何をしても平均点以上は取れるんだと…

そして挑んだ体力測定。

背筋力:99kg
握力:右 33.8kg /  左 29.3g
立位体前屈:9.0cm

ほうほう、なるほどこんなものか、普段箸よりも重いものは持たないので握力は自信がないけど、それ以外はいけてるんだとうなと思って、年齢別平均を確認。

背筋力:13歳
握力:13歳
立位体前屈:30代

え…えぇ、えーーーーーー!

719b2af0f5e9f5ff482de9753c73895b s

立位体前屈はともかく、背筋力と握力はどうなってるのこれは?
百歩譲って握力はいいとしましょう(全然良くないけど)。でも背筋力は納得がいきません。42歳の平均は137kgだそうです。足りないとかそういうレベルではありません。

わたしは背中の筋肉を使って走るタイプです。脊柱起立筋はかなりいい感じに仕上がっています。でも背筋力となるとまったく足りていないという現実。

いったい、この値をどう受け取ればいいのでしょう?

ある調査によると、実業団ランナーの背筋力は120kgくらいだそうです。25歳平均だとすれば150kgはあるはずなのですが、その平均値を大きく下回っています。背筋力が100kgくらいしかない選手もいます。

028901d880407c9b00f7e7e8dbf10d70 s

普通に考えれば背筋力には体重や身長も影響します。この実業団ランナーの平均は173cmです。そう考えるとわたしの背筋力はそれほどおかしくないどころか、ランナーのそれに近いということがわかります。

それは喜ぶべきことなのかもしれませんが、なぜランナーは背筋力がこんなにも弱いのでしょう?実業団の選手にもなれば、腹筋と背筋はかなり鍛えているはずです。

ただ、鍛えているのは外側の筋肉ではなく、内側の筋肉です。わたしが重視している脊柱起立筋はインナーマッスルですので、大きな力を出すことはできません。

背筋の大きな筋肉といえば広背筋と僧帽筋ですが、わたしはどちらも一切鍛えていません。脊柱起立筋が盛り上がって見えるくらいですから、広背筋はペラッペラな可能性すらあります。

A2e65d8a4856b94a4f0d6f03e9a34101 s

でも、マラソンの練習方法などで「背筋を鍛えなくてはいけない」と当たり前のように紹介されています。本当にランナーに背筋が重要なら、トップランナーも平均以上の背筋力があるはずです。

・背筋力測定では大きな筋肉の筋力しか測定できない
・ランナーが鍛えるのは「背筋」ではなく脊柱起立筋

こういうことなんだと思います。まず、ランナーにとって背筋力測定は何の意味もない測定だということ。体力測定であるバーを持ち上げるタイプの測定器では大きな筋肉しか計測できず、ランニングに重要な脊柱起立筋の筋力は無視される。

そして、よく言われる「ランナーは背筋を鍛えるべき」は背筋といった大雑把な説明では、誤解が生じる可能性があります。背筋が大事だと聞いた人が、ダンベルを購入したら笑うに笑えません。

6fcceb0063f98487974999af080eb120 s

もちろんトップランナーの中にも、かなりの背筋力がある人もいるのかもしれません。でも、あの細い腕と上半身を見ていると、平均以下でもまったくおかしくなく、むしろそれがあたり前なのでしょう。

というわけで、わたしはちょっと安心できました。そもそもいい数字が出るわけがないんです。

もっともそれが人間としていいことなのかどうかは別問題です。健康体という意味では明らかに不足していることには違いありません。これを改善させるつもりはありませんが、足りないのだということだけは認識しておきます。

ランナーに背筋(脊柱起立筋)は必要ですが、背筋力は平均以下で当然です。体力測定で背筋力が低くても心配いりませんので、むしろ低背筋力はランナーの証と思っておいてください。


青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ
著者:原晋、中野ジェームズ修一
楽天ブックス:青トレ [ 原晋 ]

スポンサーリンク

スポンサーリンク