第一回大江戸線一周マラニック〜東京そのものがランニングコースだ!〜

PC290148

ランナー仲間のギネス挑戦が延期になり、その代わりに浮上した企画が第一回大江戸線一周マラニック。都営地下鉄大江戸線の環状になっている部分を走ろうというわけです。この師走も押し迫った12月29日に。素晴らしいじゃないですか。これまで1人で走り続けていたおいらが2013年にランナー仲間を得たわけです。そのメンバーと走り納めが出来るのは、ひとつの縁なのかもしれません。

PC290125

問題は朝の5時起床ということだけ。前日に大学時代の仲間との忘年会でしこたまビールを飲んだ状態だったので、朝から胃の調子が悪いわけです。スタートは8時に築地市場でした。その時間ですでに築地は人であふれています。実はおいら初の築地。なんかすごく遠いところだと思い込んでいたんですが、有楽町から目と鼻の先です。年末の買い物客で賑わう築地を横目に、静かにマラニックはスタートしました。

まずは新宿を目指します。

PC290137

新宿までは麻布十番やら六本木やら知った名前の地名が続きます。でも、おいら初の六本木です。20年近く関東に住んでいるのに、六本木には縁がなかったわけです。麻布十番にも。そういうおしゃれな街は似合わないと思っていたし、今でも思っているわけです。すごいなぁとは思うものの居心地がいいかと聞かれると、そうでもないと答えるしかありません。きっとおいらは何十億も稼ぐことが出来ても六本木ヒルズには住まないでしょう。

PC290200

順序が前後しますが、この日はかなりの晴天で東京タワーやスカイツリーが見事でした。今回はXZ-10を持ち出したけど、これぐらい写真映する日は一眼のE-420が正解でした。もっと天気が悪かったりするとアートフィルターなんかが豊富なXZ-10でも楽しめるんですが、今日は空がきれいすぎでした。

PC290167

トータルの距離は36キロぐらいでしょうか。大江戸線そのものは30キロもないらいしいのですが、スカイツリーを見に行くためにちょっと脱線したり、そもそも地下鉄なので線路沿いに走れるわけではないので、ちょっと走行距離が増えています。築地市場駅に戻ってきたのは17時前。9時間近く走ったということになります。ランチを省けば8時間でしょうか。半分は歩きだったのでそれぐらいでしょう。

PC290252

速く走ることが目的ではなかったうえに、ゆっくり走るというのもひとつのトレーニングであるのですごく内容の濃い時間を過ごしました。なかなかゆっくり話をする機会のない人とも話せたことも大きな収穫です。ランナーにはいろんな人がいます。フルマラソンの完走を目指す人もいれば、サブ3を目指す人もいる。100マイル(160キロ)を走る人もいます。能力には個人差があり目指すところが違っても、一緒に走ることができる。これがランニングの素晴らしさです。

PC290248

早起きして走りに行ったかいがありました。2013年のランニングを締めくくるのにふさわしい企画です。こういう企画に普通に参加するようになった自分自身の変化と、そういう機会を与えてくれたランナー仲間に感謝します。2014年は少しでもその人たちにいい影響を与えられる走りができるように頑張ります。

マラソン練習も今年はこれでおしまい。さて、年始はどこを走ろうかな。まずは忘年会続きで太った体を何とかせねば。

スポンサーリンク