少し早めの東京花見ランしてきました【桜の下を走ろう】

  • 2021.03.22
  • (更新日:2021.03.21)
  • RUNNING
少し早めの東京花見ランしてきました【桜の下を走ろう】

土曜日のRUNWAY練習会のあとに、大阪から友だちが来ていたので東京花見ランをしてきました。今年は3月23日が満開の予報でしたので、少し早いタイミングでしたが、私のようにせっかちな桜もいるだろうと思い。ただし、友人のスケジュールにより走れる時間が2時間半。有楽町駅をスタートしてどこまで行けるのか。

さすがに2時間半あれば15kmくらいは行けるだろうと思って、「皇居外周→千鳥ヶ淵→靖国神社→外苑→六本木さくら坂→芝公園」で仮ルートを組んでおきましたが、結果的には外苑を超えて青山一丁目でコールドプレスジュースを飲んでタイムアップ。まさかの12kmで終わってしまいました。まぁそれも街ランの楽しさです。

本当は1週間後のほうが花見ランには適していそうでしたが、来週はしまなみ海道ランで不在。そもそも1人でもやろうと思っていたのですが、このタイミングで東京に来るというのはマラソンの神様が走ってこいと言っているのだと、勝手に思い込むことに。でもこういうのは運命というか縁というか、なるべくしてなるように思っています。

縁のない人は、いくら舞台を整えてもその舞台に上がることはなく、縁のある人は意識しなくても一緒になります。だからひとつの居場所に固執しないということも大切だと思っています。いま自分の流れに合う人と一緒にいれば、きっとそれが運命なのだから、何をしても上手くいくというのが私の基本スタンスです。

Advertisement

皇居周りはずっと前からランナーが戻っていましたが、さすがに開花しているというので一般の人も多く、緊急事態宣言なんて気にしない人で賑わっていました。もちろん私も気にしていない派。マスクは持って走りましたが、もう解除されることがわかっている状況で自粛する意味がわかりません(個人の見解です)。

皇居のランニングコースに咲いている桜は五分咲きくらい。千鳥ヶ淵はまだまだでしたので、同じ皇居でも日当たりや気の流れなどで咲く時期が違うのかもしれません。靖国神社は花見の季節だというのに露店がなく、なんとなくいつもとは違った厳かな空気感。それが良いことなのか悪いことなのかはわかりませんが、そういう靖国神社もいいものです。

肝心の桜はこちらも、あと少しといったところ。ただ標本木を見れればよかったので満足です。露店や満開の桜はなくても人がそこそこいたのは、翌日が雨予報だったからでしょうか。今年は雨の日が多そうで、せっかく咲いた桜が驚いて閉じてしまわないか心配です。気温はそこそこ高いので走ると少し汗ばみますが。

靖国神社から外苑まで走る途中で、四谷のわかばで鯛焼き休憩。こちらもコロナ禍とは思えないほどの行列でしたが、せっかく東京に来てもらったのだから、名物を食べてもらいたいので行列に並びます。でも、いつものように10枚とか20枚買う人も少ないようで、行列はそこそこ順調に流れました。ただ30分くらいのロスだったかもしれません。

Advertisement

外苑の桜といえば槇原敬之さんの「遠く遠く」。上京したばかりに何度も聞いた曲ですが、肝心の桜が見つかりません……結果的にはそこから青山方面に向かったところ、神宮球場前あたりに大きな桜の木を発見。こちらもさ咲き乱れるような状況ではありませんでしたが、きっと今週末には見頃になるはず。

青山一丁目の交差点でタイムリミットまで残り15分となったので、最後はUberEatsの配達で何度もピックアップしているBUBBLESでコールドプレスジュースをいただきました。何度か緑色のジュースを運んでいて、誰がこんなものを飲むのだろうと不思議に思っていましたが、意外にも自分好みの味。なんでも試してみないとわからないものです。

ここで2時間半経過したので、この日の花見ランは終了。距離は短かったものの、あれこれおしゃべりしながら、買い食いしながらのランニングはやっぱり楽しいものです。今年は花見で宴会というわけにはいきませんので、ラン仲間を誘って花見ランというのはどうでしょう?今回のコースはRUNNING STREET 365で紹介したコースをアレンジしたものです。

この週末に走ってみようかなという人は、ぜひ参考にしてください。ただ、都内はいたるところに桜があるのでどこを走っても楽しいと思います。なので大事なのは買い食いスポットを調べておくこと。Google Mapに「鯛焼き」や「桜餅」「コロッケ」など入れて検索すればお店が出てくるので、初めての場所でも楽しめるはずです。

アシックス専属コーチおすすめ!東京・花見ランコース【桜の下を駆け抜けよう】

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

RUNNINGカテゴリの最新記事