しまなみ海道ランやってきました!【ごめんなさいとしか言えん】

  • 2021.03.30
  • (更新日:2021.03.29)
  • RUNNING
しまなみ海道ランやってきました!【ごめんなさいとしか言えん】

土日でしまなみ海道ランをしてきました。Facebookやこのブログを通じて参加者募集したところ、最終的に自分もいれて12人、母にサポートをお願いしたので合わせて13人。万里の長城マラソン日本事務局の初期を思い出しました。これくらいの人数から万里の長城マラソンの事務局をスタートさせたことを考えると……

ただし個人的には大失敗で、表題にあるように「ごめんなさい」としか言いようがない。1日目の夜に飲みすぎて、2日目は集合時間に遅刻……しかも二日酔いがひどくて、予定のスタート時間を過ぎても私だけ出られずに、参加者には先に走ってもらうという。結果的に進行方向を間違えた人や、ランチがコンビニになった人も。

金曜日から調子が悪かったのが二日酔いの原因かと思いますが、きっとそれ以前からコンディションを整えられていなかったのでしょう。それはどうしようもないのかもしれませんが、そんな状態でお酒を飲んだのが判断ミス。1杯くらいにしておくべきでした。もう、反省しかありません。

ただ、ここで反省ばかり書いても仕方ないので、もう少し前向きなことも。

Advertisement

初日は絶好のラン日和。集合時間は10時15分でしたが、新幹線に乗り遅れた人がいて全員が揃ったのが10時30分過ぎ。これくらいは想定内。時間通り始まらないのは万里の長城マラソンで慣れています。ただ、人数が増えたときには対策を考えておかなくてはいけません。先にスタートして私が待つとか。

今回のメンバーはフルマラソンくらいなら余裕という人ばかりでしたが、走力には差があるので比較的早い段階から集団がバラけました。これももちろん想定内。ただ、所々で先頭に待機してもらって、みんなでもぐもぐタイムをしたり、ランチにピザを頼んだり。ただ、ランチのお店はもう少しリサーチしておいたほうが良かったかなと。

小さなお店で、1人分のパスタと9人分のピザを焼くのにてんてこ舞い状態。そしてお店には入りきれず、駐車場に座って食べるという。天気が良かったからいいものの……下見をする必要はありませんが、ストリートビューでチェックするくらいは必要ですね。

初日に食べたのは「はっさく大福」「ピザ」「ジェラート」。こういうのを2日目にもしたかったんですが、完全にグロッキーで顔を上げて走ることもままならず。それはともかく、ポイントを決めて「ここまで走る」というのは、走力に差があってもどこかで顔を合わせられるので悪くない作戦でした。

ちょうど桜の季節で、いたるところに桜。そして瀬戸内海のきれいな海と島と島をつなぐ吊橋。途中から合流してくれた人もいてワイワイしながら楽しい初日38kmでした。ただ、いま思えば宿についてすぐにお腹をくだしていた……脱水状態でアルコールを飲んだのが失敗だったかもしれません。

宿泊先は「I-LINK HOSTEL & CAFE SHIMANAMI(旧IKIDANE HOSTEL & CAFE SHIMANAMI)」。サイクリスト御用達のゲストハウスです。この日は宿泊者も多く、カフェが19時15分まで入れない。そして15分後にラストオーダー。そういうところだぞ自分……なぜ下調べをしなかったのか(結局反省しかない)。

食後に宴会を始めて、それが楽しすぎて飲みすぎたのはすでに書いた通り。主催者は自分の楽しみを二の次にする。万里の長城マラソンではできていることなのに完全に忘れていました。まぁこれも経験です。やらかした失敗は元にはもどらないので、同じミスをおかさないことが大事です。

Advertisement

最終的に引き上げたところまでは記憶がありますが、自分のカプセルに戻ったらカメラのバッテリーを充電しようとしたところで力尽きたのか、朝起きたらバッテリーが充電ホルダーにきちんと収まっていない状態。早く起きて天候に合わせたプランに組み直してとか考えていたのが、全部水の泡です。

2日目は殿からのスタートで、走り出したもののGPSランニングウォッチはキロ10分の表示。そんな状態で2km走って、徐々に体が目覚めてきたものの、他の人のことを考える余裕はまったくなし。10時スタートで11時に遅い朝ごはん。そこからはひたすら追いかけるだけ。

半分くらいで、ようやく追いつくもののトイレに行っている間に離されたり。1キロでペースが1〜2分違うだけなので、10分のトイレロスを取り戻すのに5〜6キロくらいかかるわけです。しかも2日目は雨で傘をさしながらのラン。雨具を着ればと言われるのですが、眼鏡ランナーは雨具だと視界ゼロになるので。

最後に離されてから、一向に追いつける気配もなく、スタートが遅れたくせにゴールも遅れるという失態を重ねるのかと思いましたが、残り2kmでなんとか最後尾グループに合流。なんとか恥の上塗りは避けられました。という感じで、とにかく反省してばかりの2日目でした。

それでも次に繋がる学びもあったことですし、次回は5月22日か29日の土日にランイベントをしたいなと。関西からも関東からも当日の朝に出発して間に合うような場所で、みんなが走りたくなるような道。トータル60〜70kmで美味しいものが食べられるのが理想。立ち寄りスポットが多いなら距離が短いのは問題なし。

少し悩むとしましょう。魅力的な場所でないと、みんな走る気になってくれなさそうですし。とりあえず、今回の反省を活かして年数回の旅ランイベントを細々とやっていきます。それまでにコロナ禍が少しでも改善していることを願っています。まぁそうでなくても開催しますが。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

RUNNINGカテゴリの最新記事