ガンバればなんとかなる様な気がした【そうシャ乱Qが歌ってた】

ガンバればなんとかなる様な気がした【そうシャ乱Qが歌ってた】

この3連休は伊豆で宿直のお仕事。四六時中仕事をしていたいんですが、お手伝いをしようとすると「休憩してください」と言ってくれるホワイト職場なので、休憩時間を利用して走りに行ってきました。今日は時間があるので、たっぷり21km。

伊豆高原は大室山を中心とした坂の多いエリア。宿の前が坂道なのですが、下ると海の近くまで降りることができ、そこから2.5kmで200mくらい上がります。前回は1度も走りきれなかったその坂を、昨日は無事完走。

人間の順応力ってすごいですね。数日、間を挟んだことで体もしっかり休めたのでしょう。お医者さんに踏み込んでもいいという許可をもらえたのも、精神的に良かったのかもしれません。もっとも踏み込める坂ではないですが。

ペースが定まらないというのも個人的には好き。しかも昨日はXaomiのRedmi Watch 2 Liteのテストもしていたのですが、画面が見にくくて……いろいろいじってからじゃないとRUNNING STREET 365の記事にはできなさそうです。

Advertisement

ペースは安定しませんでしたが、とりあえず21kmは問題なく走れました。それだけでかなり満足しています。ブログタイトルにもあるように「ガンバればなんとかなる様な気がした」な気分です。気合と根性でサブ3.5に届くんじゃないかと。

でも気合と根性に頼ったら、愛媛マラソン当日が雨とかになると、一気にモチベーションが下がってしまいます。やはりきちんと走力を高めた上でスタートラインに立たなくてはいけません。なので気合と根性は練習で使うとしましょう。

こうやって仕事の合間にしっかり走れるのはかなり助かります。自宅のライティング仕事だとエンドレスになってしまうんですよね。「今日はここまで」と決めていても、ちょっと時間に余裕があると次の仕事に手を出して、結果的にランの時間がなくなります。

あと、自宅周りのコースは勝手知ったるなので、脳への刺激が少なめです。伊豆高原は私にとってほとんど未知のエリアなので、どのコースも新鮮です。カーブを曲がったら道が上の方まで上がっているときの絶望感の心地よさときたら……

Advertisement

年末年始は清掃の仕事もあったので、走る時間を確保するのが難しかったのですが、清掃がないペースならむしろ時間を持て余します。本当は英語か中国語の勉強をすべきなのですが。昨日も中国の友人からの英文メールに、日本語で返すという力技をしてしまいました。

それでも自宅にいるよりも集中できていますし、食費以外にお金がかからないのもありがたい。ギャンブル運はまったくないのに、仕事運や人との繋がりの運だけは人類トップクラス。神様が上手くパラメータを振ってくれました。

全然関係ないのですが、今日のランニング中にとても心地の良い場所を2つほど見つけました。私が好きなタイプの大木が三島神社の裏と大室山にある浅間神社の鳥居の先。あれってなんなんでしょうね。そういえば天城の太郎杉は元気かな。ここから40kmか……いや何でもありません。

思ったよりも走力が落ちていないので、ここで一気にギアを上げたいところですが、それがケガを引き起こすことくらいはよく分かっているので、今日はLSDペースで海沿いをのんびり走ってから鶴巻温泉に帰るとしましょう。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

RUNNINGカテゴリの最新記事