ジョグ日なのに「城ヶ崎入口→ぐらんぱる公園」セグメントに挑戦

  • 2022.08.24
  • (更新日:2022.08.23)
  • RUNNING
ジョグ日なのに「城ヶ崎入口→ぐらんぱる公園」セグメントに挑戦

本当は大人しくジョグの日。ただ、翌日はパーソナルトレーニングの練習会で、開催しても筋トレ中心なのでちょっと心拍数を上げておきたくて、宿直をしている宿の近くにあるStravaのセグメント「城ヶ崎入口→ぐらんぱる公園」に挑戦してきました。

それも、とん喜さんでトンカツのランチを食べた直後に……思いつきってこわいですね。「城ヶ崎入口→ぐらんぱる公園」は、「距離:3.10km・獲得標高:139m・平均勾配:4.4%」の上り坂。富戸ヒルクライムの半分よりややきつい傾斜。

ランキング1位は、このコースを13:44で走っています。13分台?いやどう考えても今の走力や疲労具合を考えると無理です。だからせめて15:48の2位狙いということで。こちらも決して簡単な目標ではないのですし、やることはベストを尽くすだけ。

坂の上にはファミリーマートがあるので、そこのアイスクリームを目指してスタート。やっぱりキロ5分までしかスピードが上がらず。でも、心肺機能には余裕があったので、そのペースをキープしながら走り続けることに。

Advertisement

やっぱり、こういうタイムトライアルはベストコンディションでやらないとダメですね。思うように動かない足を、ぎりぎりコントロールしながら1歩を積み重ねる。根性を鍛えるトレーニングにはなりますが、筋肉はオーバーワークですし、心肺への負荷は少なすぎます。

まぁお試しだからいいんですけどね。結果としては15:50秒で目標に2秒足らずの3位でした。順位にこだわらない私でも、これは少し悔しいものです。ただ、これのためにコンディションを整えるのは今のところ考えていないので、何度も挑戦する気もなく。

それよりも小室山のセグメントのほうが気になります。ただ、宿から小室山はやや遠いんですよね。ランチタイムも考えると3時間は欲しいので、ライティングの仕事がないときに挑戦したいところです。今は宿の仕事+ライティングの仕事なので走れても2時間がいいところ。

あと、「城ヶ崎入口→ぐらんぱる公園」は信号機もあるので、いいペースで走っていても、止まらなくてはいけない可能性があります。そういうところでタイムトライアルというのは、人にはおすすめしないので自分もあまりやりたくはないなと。

Advertisement

ランニングは安全であることを重視すべきスポーツ。球技のようにコートやフィールド内という制限がなく、道路を走るので、ケガのリスクはとても高いわけです。タイムトライアル途中にある信号が赤だと、やっぱり無視したくなりますが、ケガや事故というのはそういうときに起こるもの。

とりあえず、これで前半分のランニングは走り納め。行けてないお店が3つ。行きたいお店は無数にあります。富戸ヒルクライムの日は宿で自炊なので、外食できるのは3日に2日だけ。さて、今年中にあと何回チャレンジできるでしょう。

でも、徐々に定番のお店が固まりつつあります。とんかつ屋さんとご飯が美味しい定食屋さんが2つ。この3つのローテーションでもいいと思うくらいお気に入りです。あとはカレー屋さんをひとつくらい知っておきたいところ。それとは別にお客さんに紹介するために回転寿司もチェックしなきゃです。

えっと……何の話でしたっけ?

そうそう、「城ヶ崎入口→ぐらんぱる公園」セグメント。安全面を考えたらきっと年に1〜2回やるかどうかという程度。ただ気分的に2位を取りに行きたい気持ちも無きにしもあらず。まぁ慌てなくても道は逃げませんしね。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:国立競技場外周
参加費:2,000円(第1・3水曜日は無料)
申込:こちら

RUNNINGカテゴリの最新記事