わたしがどうしても走りたい4つのマラソン大会

わたしがどうしても走りたい4つのマラソン大会

IMG 0747

これまでいくつかものマラソン大会を走ってきた。あたり前だがまだ走っていない大会のほうが圧倒的に多い。どの大会も一度行くともう一度出たくなるので、どうしても同じ大会に出てしまう結果、出たくても出られない大会もいくつかあったりする。そんなわたしが出てみたい大会をいくつかピックアップしてみよう。

1.高千穂マラソン

PC154413

これは昨年その存在に気づいたのだが、なんと昨年から道路工事の影響で2年連続で大会が休止している。青島太平洋マラソンを利用して高千穂に行くことは出来たが、やはりあの素敵な街を自分の足で駆け抜けたいという思いは持ち続けている。神が降り立った地を走ることで神と対話できそうな気がする。

開催されるとすれば4月末で万里の長城マラソンの直前になるが、それでも1度は出てみたい大会の筆頭にあげられる。そしてまたあの満点の星空をゆっくりとながめていたい。

2.しもかわ万里長城クロスカントリー

A1370 000223 m

万里の長城を走るクロスカントリーだ。といってもこれは中国ではなく日本の北海道にある万里の長城で開催される。何を言っているのだと思うかもしれないが、北海道下川町には万里の長城があるのだ。全て手作りの長城で、しかも中国政府から認定されている。万里の長城マラソン事務局としてはぜひ訪れて、走らなければいけない。

開催日は5月中旬で万里長城祭と一緒に行われる。城壁よこばいレースなるものもある。よくわからないがもっこレースなるものもある。ビールの早飲み競争もある。これはめっちゃ楽しそうだ。

万里長城祭イベントの様子:http://www9.plala.or.jp/shimokan/greatwall3.html

3.ハバナマラソン

016

昨日書いたわたしは訪れた2番目の国。灼熱のハバナで開催されるフルマラソン。あの暑さの中フルマラソンの距離を本当に走れるのか、途中でモヒートを飲んでもいいのか、実際に体験してみたい。陽気なキューバ人に最も向いていないように思えるスポーツであるマラソン。キューバ人にどう定着しているのだろう。

ハバナマラソンは11月に開催されるので、ちょっとお金を貯めてこの秋にでも行ってみようと考えている。アメリカとキューバの国交が正常化したら、アメリカ資本が入り込み、キューバはキューバでなくなるかもしれない。そうなる前に、いまの美しいキューバを見ておきたい。

ハバナマラソン|わくわくハバナ生活:http://ameblo.jp/puitan-ritan/theme-10053250141.html

4.たんのカレーライスマラソン

A0002 011975 m

マラソンの定義がわからなくなりそうだが、このマラソンは順位もタイムも関係ない。カレーライスの材料を手に入れるために走るのだ。4人1組でカレールーや肉、野菜をそれぞれが食材を求めて走る。リタイヤすると肉なしカレーやらカレールーのないそれは肉じゃがだろうというものが出来上がる。

仲間を募るところからはじめなければいけないのだが、北海道というのもネックになるだろうか。しかも人気すぎて抽選になるのだとか。ぜひ仲間で出かけてみたい大会だ。プレッシャーになるのでカレールーは他の人に任せて、なくても困らないニンジン担当あたりで参加したい。

たんのカレーライスマラソンって、どんなマラソン:http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2013041700011/

  

世の中には本当にいろんな大会があるのだと感心する。ここにあげていない面白い大会もまだまだたくさんある。そういう大会に出なくても取材に出かけてみようかなと考えている。取材に来て欲しいと言われるぐらいになりたいもんだ。

 

RUNNINGカテゴリの最新記事