香港国際マラソン直前なのにあれもこれも決まっていない

香港国際マラソン直前なのにあれもこれも決まっていない

いよいよ次の日曜日は香港国際マラソンです。フライトも確保し、宿もまさかのドミトリーという作戦に出たのですが、問題はシューズです。シューズ持ってません…

IMG 1889

でもここは愛媛マラソンに向けて真面目な走りをしたいところ。でもカメラも持って走りたい。なんでしょう、普通に走ることが許されないというか、せっかく行くのだから取材してなんぼだろうという葛藤。

スポンサーリンク

ちょっといろいろありすぎるから整理してみます。

1.香港国際マラソンは愛媛マラソンに向けての調整
2.初めての香港国際マラソンだから写真をたくさん撮りたい
3.本気で走りたいけどシューズを持っていない
4.裸足で走るつもりはないけど 裸足で走りたい
5.ホテルのチェックアウトがあるから12時までには宿に戻る

これらを全部満たすことはできないので、小さめのカメラをウエストバックに入れてハーフまでの距離は写真を撮らずにまじめに走って、そこからは撮影タイムにして4時間半でゴールというのが理想かな。

問題はシューズ。香港国際マラソンのせいで明後日までに片付けなきゃいけない仕事がいくつかあって身動き取れません。明日大和の病院に行くのでその帰りに買うぐらいしかチャンスがないのかも。 

シューズもここまでくると何がいいとか言ってられないので、安くて軽くて薄ければなんでもいいです。ちょっと投げやりですが、シューズなんて所詮道具ですから、使いこなしてなんぼです。

まじめに走るという意味では河童と半被はどうしたものか。真面目と言っても気温が高いからスピードは出ないけど気温が高いからこそ半被はNGな気がします。河童はもうないわけにはいかない。

とりあえず持っていけばいいというわけにはいかないのがLCCの悲しいところ。荷物はできるだけコンパクトで軽量にしなくちゃいけません。カメラも走るのにコンデジを持って行くからにはミラーレスは置いていくべきでしょう。

MacBook Airは当然持って行きます。大切な仕事道具ですから。

あぁ毎度のことながらなんでこんなにもドタバタするのでしょう。せめて香港に行ったらのんびり飲茶とかしてみたい。

待ってろ香港!満腹になって帰ってくるからな(何しに行くんだっけ?)

RUNNINGカテゴリの最新記事