「第16回24時間ゆめリレーin湘南ひらつか2013」目標は160km!

IMG 1928

さぁ24時間マラソンだ。14日の13時から15日の13時まで、平塚市総合公園にて。見事に台風が向かってくるようです。天気のことは考えてもしょうがないので、着替えとタオルだけは多めに持って行くことにしましょう。

今回はかなり久しぶりにシューズを履いての24時間マラソンになります。普通の人の感覚だと「いったいこいつは何を言っているのだ」ということをしれっと書きましたが、おいらは裸足ランナーでもあるので過去の2回の24時間マラソンは裸足で走ったのです。その前の24時間マラソンも12時間は裸足で走りました。

裸足で100kmは達成したので、それじゃあシューズを履いたらいったいどれぐらい走れるのかを知りたかったのです。

目標は160km!

コースは約1.7kmの周回コースなので160km目標というのは計算が難しいので、ここは思い切って100周を目指して走ることにします。24時間で100周なので、12時間で50周、1時間で4周とちょっと。まぁ1時間で4周と考えておけばいいでしょう。

24時間マラソンは何回やってもワクワクする。ランニングお祭りといった感じ。基本的にはリレーマラソンなので1チームに10人ぐらいいるわけなので、ちょっとそこらへんのマラソン大会では考えられないぐらいのランナーが集まるわけです。しかも24時間も走ろうというちょっとおかしな人たちが。

いつもは河童の被りものをかぶっているのですが、さて今回はどうしましょう。河童があると声援があるのですごく力になります。でも裸足ではないし、気温が高すぎると河童は暑くて大変です。でもやっぱりかぶるんだろうなぁ。15日に雨が降ったら河童が一段と映えるでしょう。

今回の秘密兵器はラジオ。24時間マラソンは退屈です。とくに夜は足の痛みと睡魔との戦いです。そういうときに気を紛らわせるためにラジオというのはかなり有効なんじゃないかと考えたわけです。前に一度やったことあるんですが、雨の日だったので途中でラジオが壊れてしまうというハプニングが…。あれ?今年もラジオを聞いていたぞ、持って行った記憶がないんやけどどういうことでしょう。

IMG 1636

24時間もあるとハプニングだらけです。裸足なら足裏が痛くなるだけですが、シューズを履くときっと他にも痛くなるところが出てくるでしょう。以前に一度股関節が抜けるような感覚があって、走れなくなったこともありました。あちこち痛くなるし、何度もリタイアしたくなります。でもいつだって24時間走り抜けたんです。今回だって間違いなく走り抜けると信じています。

書きたいことはたくさんありますが、今夜は準備してさっさと寝ることが大事なので今日はここまで。明日はTwitter経由で進捗の報告をするので応援よろしくお願いします!

スポンサーリンク