万里の長城マラソン2016秋開催しちゃいます!

P9170012

みなさんお待ちかねの万里の長城マラソン2016秋の情報です!

え?待ってない?

そんないけずなこと言わずに待ってたふりだけでもしてくださいよ!

今年は万里の長城マラソン秋にも開催しちゃいます。

場所はこれも初めての場所「居庸関長城」で難攻不落と言われるの関所のひとつです。

北京市内から車で約1時間。

八達嶺長城に負けないくらいめっちゃ観光客がいるんですけど、どうやってここを走るのかまったくわかりません。

実はこの居庸関長城は昨年PV撮影をした場所のひとつで、そのときから居庸関長城での万里の長城マラソン開催が視野に入っていました。

P9170055

今回は居庸関長城の管理者側からのオファーがあり、「とりあえずやってみよう」のスタンスでスタート。

簡単に概要を説明します。

開催日:2016年10月16日(土)
開催場所:居庸関長城
種目:5km / 10km / ハーフマラソン / フルマラソン
参加費:25,000円

エントリーページ(仮):http://greatwallrun.com/gwcm2016autumn_entry/

エントリーページが仮なのは、ちょっとこれから2017年に向けてのリニューアルと2016年秋対応を進めるためです。今回は日本事務局としては大掛かりに進めるのではなく、また地道な告知活動から始めます。

日本人は10人ぐらい集まったら正直大成功かな・・・
現実的には5人程度かと。

だって10月16日以降から注目のフルマラソンが目白押しで、万里の長城マラソンに人が来てくれる理由のひとつがGWに走れるフルマラソンということ。

国内にいくらでも大会がある中で万里の長城マラソンを選ぶのは勇気がいります。

P9170013

ですので今回は格安で行ける海外マラソンとしてアピールしようかと思っています。

コンセプトは「仕事を休まずに、6万円でお釣りが来る海外マラソン」

ちょっとコンセプトにセンスがないのでリニューアルまでにもうちょっといい言葉に変えますが、参加費も含めて6万円あればお釣りが来る海外マラソンはちょっと他にはなかなかないのでは?

しかも関東圏内であれば仕事を休まない弾丸マラソンが可能です。

海南航空の最も安いプランを利用すると羽田発北京着で往復2万円になります。土曜日の早朝5時の便ですので、金曜日仕事を終えて羽田空港へ行って3時にチェックイン。

帰りは日曜日の夜というか月曜日の0:05発、羽田4時着ですのでそのまま仕事・・・

月曜日は絶対に仕事にならないでしょうけど、理屈の上では成立します。6万円では無理ですが、羽田からまた飛行機に乗れば大阪でも仕事を休まずに万里の長城マラソン走れる可能性もあります。

ホテルは受付会場と同じ敷地内にあるB&Bを利用すれば5000円ぐらい。

万里の長城マラソン参加費:25,000円
フライト代(羽田北京往復):20,000円
宿泊費:5,000円
合計:50,000円

5万円で行けるじゃないか!なんて誇大広告は出しません。残りの1万円で豪遊しましょう。 

09A1460

今回はおそらく日本人の参加者が少ないでしょうから、前日は日本事務局主催の北京観光を行います。北京で絶対に観ておいてもらいたい場所、景山公園と南锣鼓巷をわたしが案内します。

走り終えたら北京ダックで乾杯して、そのまま空港へ!

来年以降どういう体制で行うかはわかりませんが、今回はわたしも1人の選手としてフルマラソンを走るつもりです。自分で参加して感じをつかんだ上で、来年の秋も開催されるならまた事務局に徹して5kmかな。(徹してないとか言わないで・・・)

とりあえず、やるよーという告知でした。

スケジュール帳の10月16日に万里の長城マラソン2016秋って書き込んでおいてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク