集え裸足ランナー!「第3回 飯能ベアフットマラソン」開催!

P5199433

今年もあの裸足の祭典「飯能ベアフットマラソン」がやって来る。

今回で3回目のになる飯能ベアフットマラソン。なんと今年は全日本裸足ラン選手権という冠が付いている。ということはこの大会で優勝すれば初代全日本裸足ラン選手権チャンピオンとして歴史に名を刻めることになる。その称号を手にするために全国から裸足の猛者が集うのだろう。わたしは過去の大会から、決して速い方ではないことはわかっている。ただ、今回は18キロと距離も伸びているので、スピードランナーではないわたしにも上位入賞の可能性はないわけではない。そしてもちろん上位を目指すわけだ。

飯能ベアフットマラソンは裸足王子こと吉野剛さんが設立した日本ベアフット・ランニング協会が主催している。吉野さんは裸足ランニングの普及につとめている日本の裸足ランニングの第一人者だ。裸足ランナーからしてみれば憧れの存在ではないだろうか。裸足を科学し、普及させる。とうていわたしにはできないことをやっている。

わたしが前回の飯能ベアフットマラソンの打ち上げに参加させてもらったときに、この「全日本裸足ラン選手権」の構想のような話を聞かせてもらった。わたしなりにアイデアを出したような気もするのだけれども、いかんせん記憶力がニワトリレベルなので何を自分で言ったのかは覚えていない。失礼はなかった…と思いたい。

P5199480

もっと長い距離でやってみたいということや、参加資格は10キロを裸足で完走したことのある人に限るとかそういう話を聞かせてもらったことは覚えている。そして、実際にその大会が開催されることになったのだ。吉野さんのアイデアや行動力は本当に素晴らしい。もちろん、これまでどおり5キロも10キロも開催される。これまで裸足での実績がない人はここからはじまるわけだ。

P5199493

裸足でトレイルを走ることになるのだけれども、そんなこと可能なのかと思うかもしれない。実は過去の2大会で誰ひとりとして足裏をケガした人はいない。足がむき出しになっているので爪をやられる人は数名いたけれども、足裏は大丈夫なのだ。それは運営側で丁寧なコース整備をしてくれているからだ。おどろくほどきれいなトレイルを走ることが出来る。もちろんほどよく痛みをともなえるような状態意を図的に残してある。

今回は前夜祭に参加することで、前日のコース案内やコース整備に加わることも出来る。もちろんわたしは前夜祭から参加する。裸足ランナーとの交流を楽しむことが目的で、決して速そうなランナーを前日にお酒で潰しておこうなんてことは考えていない。

今シーズンはサブスリー達成のためにシューズを履いている時期が長かったけど、わたしはやっぱり裸足ランナーなのだ。この大会が開催されると聞いてワクワクしっぱなしだ。はやく日本中の裸足ランナーと飯能の山を駆け抜けたい。その前にしっかりトレーニングを積まなくては…

P5199465

全国の裸足ランナーはエントリーよろしくです!
第3回 飯能ベアフットマラソン:http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/40838

スポンサーリンク