東京マラソンの仮装はちょっとやそっとでは目立てない

P2233524

東京マラソンはマラソンのお祭りだとわたしは考えている。参加者が多くて容易には自己ベストを狙えないし、記録よりも参加することに意義がある大会。もっともランナー仲間が社会人になってからの自己ベストを更新したことでその考えを改める必要が出てきたが、それでも基本的には楽しむ大会という位置づけは変わらない。

P2233540

そのなかでもやはり注目度が高いのは仮装だろう。毎年エスカレートしていく仮装はもはや普通に被りものをかぶっているだけではまったく目立たないという尋常ならない状態になっている。マリオだけで何十人いただろう。今年はふなっしーも多かった。理由はわからないけどトマトの仮装も多かったし、魔女の宅急便実写版の影響かキキの仮装も多かった。同じような仮装が多くなると「多かったなぁ」という印象が残るものの、個体としての個性が消えてしまう。

P2233499

東京マラソンの仮装で最も有名なのはキリストだろう。Googleで「東京マラソン」と検索すると検索予想に「東京マラソン キリスト」と出てくるほど注目を浴びている。その正体がロックバンド「ザ・チャンバーズ」のボーカル「ララバイ」さんだということが昨日のニュースになっていた。

P2233532

今年、最も目立っていたのは台湾からやって来たと思われる上の写真にある中華的な何者かだろう。あまりにも大きすぎる。正直言って邪魔でしかない。でも東京マラソンはお祭りなのだ。しかもそこそこいいタイムで走っている。中の人はいったいどれだけすごいランナーなのだろう。

P2233563

われらが三州ツバ吉さんも恒例のツバイダーマンだ。ギネスへの挑戦は途中で断念したが、存在感が半端ない。スパイダーマンのコスプレは大勢いたけど格が違う。この格好で砂漠マラソンを3レースも完走しているのだ。仮装も経験値の高さによって与える印象がまったく変わってくるのがわかる。わたしの河童はどれぐらいの存在感なのかは考えないようにしよう。

P2233580

P2233445

河童といえば東京マラソンでは2匹の河童に遭遇した。それが上の写真だ。わたしの河童とは発想が違うので比べることには意味は無いけど、ここまでやらなければ印象に残らないといういい例だろう。いや、実際はここまでやっても目立たない。わたしが河童の被りものをしているから河童に注目しただけで、少しは目立つけど特別すごいという印象にならない。おそるべし東京マラソン。

P2233496

P2233503

P2230737 1

P2230739 1

ほかにも印象に残る仮装ランナーが大勢いた。芸能人ランナーよりもはるかに目立ち、はるかに声援が多い仮装ランナーたち。わたし自身が東京マラソンを走るときに同じような声援を送ってもらえるだろうか。いまの河童のままでよいのだろうか、ちょっと考えなくてはいけない。もっとも当選してから考えればいいのだけれども。

P2233512

ただ、ひとつだけすぐにでもやりたいのは日の丸を身につけること。台湾からのランナーたちはほとんどが台湾から来たことがわかるようにしていた。わたしも世界を目指すなら日本人であることをもっとアピールしていこうと思う。

仮装という点だけで考えても楽しめて学ぶところが多い東京マラソン。でもやっぱり応援する側もいいけど一度くらいは応援される側になりたいもんです。

スポンサーリンク