グルメラン in 東京・お台場 リレーマラソン完走記

P3090992

「グルメラン in 東京・お台場 リレーマラソン」以前からかなり楽しみにしていた大会。前回出場した千葉大会では体調不良で走ったフルマラソンのあとでもあって思ったような走りができなくてちょっと悔しい思いをした。それからサブスリーに向けてのトレーニングをした成果がどれぐらいあるのかを確かめたい。そして仲間と一緒にランニングを楽しみたい。そんな想いで大会当日を迎えたのですが、朝起きた段階で問題発生です。

P3090953

起きた時点で胃の調子が悪く、ちょっとふらつくのもあって熱を計ると37.8℃の表示。まぁ走れる、走れる…走れるかいっ!となる体温でしたが、今回のリレーチームは2チーム編成でわたしは入賞狙いのチームになったのでメンバーが4人。1人抜けると3人で42.195kmを走ってもらうことになります。確実に入賞が遠のきます。とにかく会場に向かわねばと、電車に乗るのですが、この時点では正直立っているのもつらい状態でした。

P3093648

それでも葛根湯を飲んだりして、とりあえず会場までは到着。そして走ってみないことにはわからないので4分/kmのペースで行けるところまで行くことにしました。コースは1周2kmで次のランナーにつなげます。順当に行けばわたしの持ち分は5周10kmになります。さて、いったいどこまでどのペースで走れるでしょう。迷惑だけはかけないように、足を引っ張らないようにしながらのスタートです。

P3093616

1周目、わたしの前の3人はみんな8分以内に戻ってきています。めっちゃ早い。負けずに頑張りたい気持ちを抑えながら走り始めました。

1周目 7:20
2周目 7:36
3周目 7:34
4周目 7:26
5周目 7:28

GARMINに表示されている記録です。

上出来です。いや、体調不良であることを考えると完全にオーバースピードです。以前よりも力がついたからなのか、大会の雰囲気に乗せられたか、それともこれが襷をつなぐということなのでしょうか。仲間がいい感じで襷をつないでくると、簡単にはペースを落とせないし、繋ぐ相手が目に入るとどうしても最後にスパートしてしまいます。 こんなペースは練習で出したことほとんどありません。

P3093751

チームとしては最高位5位まで上がりつつも、やはり周りのチームも強力で結果は2:40:10で6位。それでもサブスリー達成&入賞です。そして、チームの目標としてきたアイドルグループAeLLのメンバーが加わったチームに勝つことも達成しました。AeLLのチームは選考会を行うほど力の入ったチームなので勝てたことはちょっぴり自信になります。でも、わたしの力ではなくわたしが頑張りきれなかった分をフォローしてくれたみんなのおかげです。そういう意味でも個人で入賞するよりもチームの入賞のほうがずっと嬉しいものです。

P3093816

もうひとつのチームは9人で襷をつないで100位でした。こちらも、みんな必死の形相でそれぞれが全力を出しつつも走ることを楽しんでいます。ひとりで走っていたら歩いてしまいそうな状況でも、チームだと絶対に力を抜けません。それぞれの出せるスピードがあるので、速い遅いというのはどうしても出てきますが、大事なのはそれぞれが納得のいく走りができたかどうかということでしょう。そういう意味ではみんなかなりよい走りで楽しそうでした。

P3090957

大会のもうひとつの顔であるグルメに関しては、前回よりも使い勝手が良くなっていました。参加者はチケットを3枚もらえるのですが、今回は1枚チケットでハーフサイズを買えたりして、たくさんの種類を楽しめます。がっつり走ったあとにがっつり食べる。これは幸せです。さらにビールなんかあると最高ですが…

P3091007

走り終えたあと、完全に力を使い切りましたがもちろん打ち上げには参加です。体調不良は走り終えて再発しましたが、ムチャな飲みだけは免除してもらい、いい大人がアホみたいな飲み方をしているのをテーブルの端から見守ってました。ある意味体調が悪くてよかったかと。

全体的にはコンディション作りに大きな問題を抱えながらも、悪いなりに走れたことは大きな収穫です。そして、ちょっとコツのようなものもつかみました。それは後日書くことにしましょう。次回は3位以内表彰目指してがんばろう♪

スポンサーリンク