湘南国際マラソンにエントリーできなかった人のためのマラソン大会紹介

PC167034

明日は湘南国際マラソンの2次募集が行われる。つくばマラソンもいびがわマラソンも明日エントリーになっている。またサーバーに負荷がかかってパンクする可能性は非常に高い。前回の湘南国際マラソン申し込みのトラブルがこの短期間で改善されるとは思えない。別にRUNNETを責めるつもりはない。そんな苦労してまで出場しなきゃいけないマラソン大会ってなんだろうかと疑問に感じているだけだ。自分で河川敷をてくてく走ってもオリンピックに出ても42.195キロは42.195キロ。そこまで開き直れなくとももっと出やすい大会はいくらでもある。今日はそんな大会を紹介しよう。

第2回富士山マラソン

開催日:11月24日(日)

まず最初に紹介するのはおいらもエントリーした第2回富士山マラソン。世界遺産に認定された富士山を眺めながら河口湖と西湖の周りを走ることになる。高低差が80mぐらいあるのでわりと厳しいコースなのでタイムは期待できないけど、景色は間違いなく最高だ。

前回はスタート時間が8時だったけど、今回は9時スタートになって当日新宿からの電車で間に合う。直通臨時電車も出るらしいのでそれなりに余裕を持って会場に向かえるかもしれない。駐車場は事前予約制なので、思いつきで車で行くなんてできないけど、例えば周辺のペンションに前泊するというのなら駐車場は必要なくなる可能性もある。湘南国際マラソンやつくばマラソンにエントリーできなかった人がエントリーする可能性が高いので、明日の午前中にエントリーすることをおすすめします。

富士山マラソンホームページ
RUNNETからエントリーする

第6回湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン

開催日:11月3日(祝)

富士山マラソンにエントリーしてから気づいたけど、こっちの大会にしても良かったかなと思っている大会。もしかしたらこちらもエントリーするかもしれない。まずフルマラソンのランナーは1000人とかなり少ない。コースの一部に急坂があるけど、もしかしたらおいらでも10位以内に入れる可能性がある。10キロとウォーキングもあって家族や仲間とも参加しやすくていい。

なによりも温泉地だというのがいい。走るのは少し山に入ったところにあるダム周辺だけど、飯坂温泉は福島駅からもそう遠くないから、温泉地に宿を取れなくても福島駅周辺に宿泊できる可能性が高い。飯坂温泉は奥州三名湯のひとつで、2世紀頃に日本武尊(ヤマトタケル)か立ち寄ったとか。本当かどうかはわからない…でもいいやんロマンがあってさ。福島だからそこで買い物したり食事をすれば震災の支援にもなる。

湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソンホームページ
RUNNETからエントリーする 

第23回福知山マラソン

開催日:11月23日(祝)

関東からだと遠征になるけどスタート時間が10:30と余裕があるのでその気になれば大阪や京都から早朝の特急電車で間に合う可能性もある。スタート直後とゴール直前に急坂があるんだけどあとは川沿いを走れるコース。都会のマラソンとは違って山に囲まれているから紅葉が楽しめるんじゃないかと思っている。同じ京都でも秋の京都市内は観光客でいっぱいだけど、こちらは余裕を持って紅葉を見ることが出来る。

ゴール前ではKIDSランナーが並走してくれる可能性もあるらしい。一番苦しいところを支えてくれるなんて涙なしではゴールできないかもよ。全日本盲人マラソン選手権も兼ねているのもこの大会の魅力のひとつ。盲人とはいえ日本のトップクラスのランナーと一緒に走ることができるのはいい経験になるはず。マラソンの定員間近ということなので、のんびりしているとエントリーできなくなるので要注意!

第23回福知山マラソンホームページ
RUNNETからエントリーする 

第25回袋井クラウンメロンマラソン in ECOPA

開催日:12月8日(日)

東京・横浜から2時間、名古屋から1時間。少し遠いけどスタートが9:15なので日帰りできるマラソン大会。いや、無理に日帰りする必要はない。会場周辺で1泊してもいいし、浜松や浜名湖周辺に泊まるのもいい。月曜日の仕事を休みにして帰りは中伊豆に1泊っていうのもおもしろいかもしれない。エイドが充実してていちごやみかん、地元銘菓なんかがそろっているのはランナーにしてみればかなり嬉しい。湘南国際マラソンはエイドが充実してないからね。

ゴール後にメロンを食べられるだけじゃなくて50位ごとに飛賞としてクラウンメロンが当たるらしい。会場はワールドカップでも使われたエコパスタジアム。雨天でも屋根が付いているし、トイレなんかもしっかりしてる。後半のアップダウンがかなりきついとのこと。記録よりも仲間とエンジョイするのに向いている大会。

袋井クラウンメロンマラソンホームページ
RUNNETからエントリーする

2013年台北マラソン

開催日:12月開催予定

まだ詳細が発表されていないけど、おいらは海外遠征第2弾としてこの大会に出場するつもりだ。フルマラソンだけじゃなくてハーフと9キロと3キロが予定されてて、家族や仲間と台北旅行してなおかつマラソン大会も出来るという夢のような大会。土日を利用したツアーもたくさん用意されてて日本人が参加しやすい海外大会のひとつ。参加者が13万人を超えるので記録は狙わずに、海外レースの雰囲気を楽しみましょう。

詳細がわかりしだい、このブログでも紹介していこうと思うので、興味がある人はぜひ挑戦してみてはどうだろう。台北は初海外の人でもかなり楽しめる街。家族サービスも兼ねて海外レースっていいんじゃない?台北は見どころが多いから間違っても1泊2日なんてスケジュールじゃなく、1日でも多く台北に滞在しよう!

スポンサーリンク