白龍走が中止!自分で3,333段を駆け上がる?それとも天草観光に時間を使う?

白龍走が中止!自分で3,333段を駆け上がる?それとも天草観光に時間を使う?

白龍走中止の連絡がありました。「公衆衛生の状況と政府や自治体による対策に応じて、開催の中止を決定致しました」とのこと。自治体や地域住民がNGを出すとランイベントはできないわけで、ある程度は想定していたので、別に驚きはしません。ただ「オリンピックはできるのにランイベントは……」と言う人もいるのでしょうが。

ちゃんと全額返ってきますしね。さすがRedBullです。でも飛行機代までは戻ってはこないので、普通に熊本に行くわけです。あまり迷惑をかけないように、レンタカーを借りて車中泊をする予定ですが。走る必要はなくなったものの、いずれ出場するときのために、1度くらい3,333段を走っておきたいところです。

RUNNING STREET 365のネタにもなりますし、ランニングとしても試したいことがあるので。ただ、白龍走に向けてと思っていたトレーニングをどうするか問題が発生してしまいましたが。実際に現地を走るなら、タイムは関係なくてもトレーニングはしておいたほうが良さそうですが、さてどうしたものでしょう。

きっと同じようなことを考える人もいるのだと思いますが、白龍走を走らないのであれば時間をすべて天草観光に使うという選択肢もあります。私の中で絶対に外せないのが天草の夕日。これは日曜日の夕方までに天草に入っていればOK。ただ、晴れないことにはどうにもなりません。

Advertisement

天草観光のHPに「時間を忘れて過ごす 最高の贅沢旅をしませんか?」というキャッチコピーがあります。この言葉通りなら、慌ただしく階段を走らずに、ずっと天草で過ごすのが正解な気もします。ちなみに天草の海水浴場の中には、すでに海開きしているところもあるのだとか。水着を荷物に入れておかなくてはいけなさそうです。

それはともかく、なんとなく足並みが乱れてきたなという感覚があります。国はオリンピックとパラリンピックを開催したい。自治体も日本陸連もマラソン大会やランイベントを開催したい。でも、空気を読むと「今じゃないよね」とするしかありません。次の選挙で落ちると困りますからね。

11月21日に開催予定だった神戸マラソンが早々に延期なったのは、10月24日に行われる市長選挙が関係ないとは言い切れません。そんな先の状態なんて誰にもわからないのに、この段階で延期にしたのは小さな火種も残したくなかったと邪推されてもおかしくありません。

足並みが乱れていると感じているのは、それぞれが自分の利権を守りに入ってきたなと思うことが多々あるから。これまでは利権よりも、まずはこの混乱を乗り切るという意思を感じましたが、オリンピックの開催日が近づくにつれて、それぞれが自己主張始めた感じがあります。

Advertisement

それは悪いことではなく、むしろコロナ禍が落ち着くという見通しが出てきたからだとも考えられます。少し前のブログに「次のステップに向けて動き出すべき」というニュアンスのことを書きましたが、情報が早めに入る人たちはもう動き出しているわけです。別に後を追いかける必要はありませんが、間違いなく後少しで世の中は動き出します。

なのに「白龍走が中止になったから、熊本にも行かない」なんてなりません。こういうときだから見ておきたいもの、感じておきたいものがあります。私のように特別な才能がない人間が、他の人と同じ体験を積み重ねていたのでは、人生の荒波を乗り切ることはできません。

だからこそ、熊本でどのような時間の使い方をするのかというのはとても大切。1分たりとも無駄にはできませんので。ただ、天気次第でできることが変わってくるので、何をするかのリストアップはしておいても、最終的な決定はギリギリまでできそうにありません。まぁ1人旅なので、そのあたりは臨機応変に。

1年前の6月は「不動如山」でしたが、いつまでも動かずにいると時代の流れに置いていかれます。この転換期は私のようなフリーランスにとって跳ねるための大きなチャンス。ここからは「動如雷霆」。留まることなく前に進む。そのために熊本・天草を自分の目で見てこようと思います。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

TRAVELカテゴリの最新記事