天草が好きなのはわかった。だから次は島原と五島列島に行く

天草が好きなのはわかった。だから次は島原と五島列島に行く

天草の市街地を観光してから北上。美味しいウニを食べられるということで、走ってウニを食べに片道18kmの旅。最短距離なら15kmなんですが、寄り道したい場所が多くて。仕方ないですよね、初めての天草なんですから、余すことなく自分の目で見て、自分の足で走りたい。

途中でドルフィンウォッチングできるということなので、ウニの前に船に乗ることに。事前になんとなく調べてたのですが、船に乗るかどうかはその時になって決めようと思っていたのですが、人生でそう経験できることではないので、道の駅イルカセンターにいいタイミングで到着したのもあって乗船。

すると城のお堀にいる鯉かと思うくらいのイルカの大群。もう伊豆諸島でイルカウォッチングとか行く気がなくなるくらい1時間の乗船を満喫しました。やっぱりイルカは可愛いものです。そしてウニも食べて、へこたれそうな灼熱の日差しの中も走り続けてホテルに戻る。

そんな1日を過ごして分かったのは、私は天草が好きだということ。今回はほんとど観光で回りきれないので、また遠くないうちに来ることになるはずです。ただ、もしかしたら私は切支丹の歴史が好きなのかなという気がしていて、だとしたら島原と五島列島も無視するわけにはいきません。

Advertisement

なぜ切支丹の歴史が好きなのかはわかりません。私は敗者の美学が好きなのもあって、日本の歴史史上最大の敗者と言っても過言でない、島原の乱にどことなく魅入っているのかもしれません。それな天草よりも島原のほうが気に入るはず。切支丹の迫害された歴史が好きなら、五島列島も選択肢に入ります。

ただ、これは自分の勘でしかありませんが、私は島原も五島列島も好きです。五島列島が好きだというのは確信に近いものがあります。おそらく天草と五島列島は、そこで暮らす人たちの雰囲気が似ているんじゃないかなと。ただ、少しだけ天草のほうが都会(もちろん推測でしかありませんが)。

好きになる要素があるなら、行かずにはいられません。もう1回GOTOキャンペーンをしてもらえれば、どちらもすぐにでも行きたいくらい気になっています。天草も秋にもう1回と思っていましたが、その前に島原と五島列島ですね。天草に来るのは冬か春になるかと思います。冬はイルカを見れない日が多いそうですが。

島原と五島列島のどちらに行くか。こういうのは「呼ばれる」ものなので、細かく決めないほうがいいかな。物理的に呼ばれるのではなく、例えば映画「のさりの島」や白龍走みたいに、行く理由が自然とできる。運命論者ではありませんが、そういう引き合う力というものがあって、自然の成り行きで決まるもの。

Advertisement

今回の天草も、そもそもは長崎でマラソン大会が行われるはずだったのが、大会が中止になって観光ランしたことが大きなきっかけになりました。あのときに切支丹が自分の中で引っ掛かったわけです。そこから天草に来たら、島原と五島列島というのはとても普通の流れ。

45年の人生の中で、なぜこれまで1度も引っ掛からなかったのか逆に不思議。フリーランスでマラソンも走っていて、比較的あちこちを旅しているわけですが、まったく気にもならなかった。それが急に行きたい場所、なんだったら暮らしたい場所として気になりだした。

新しい出会いが待っているのか、それとも新しい何かを始めるきっかけになるのか。いずれにしても何かが始まる、いやすでに始まっているのでしょう。それはきっと自分が予想にもしなかったもので、人生が大きく変わるようなもの……だったらいいなという願望。

ちなみに天草マラソンなるものもあるらしく、五島列島にもフルマラソンの大会があります。島原も10kmですがマラソンがあり、しばらくは九州の大会を中心に出ることになりそうです。大会が開催されればということですが。開催されないなら開催されないで観光の時間を取りやすいので、それはそれで嬉しいですけどね。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

TRAVELカテゴリの最新記事