8月に夏休みを2日確保できるとして、どこに行けるか検討してみた

  • 2022.07.30
  • (更新日:2022.07.29)
  • TRAVEL
8月に夏休みを2日確保できるとして、どこに行けるか検討してみた

まったくもって仮の話なのですが、8月(なんなら来週)に2日ほど夏休みを確保できるとして、どこに行こうかというどうでもいい話。せっかくなら走りに行くことになるのですが、気温が高いことを考えると安易に南の島になんぞ行けないわけで。

そうなると普段はなかなか行くことのない東北になるのか。東北横断で山形県から宮城県までの約153kmというのは簡単に思いつきますが、2日で走るとなると休みなしのノンストップになります。でも、まぁ悪くはなさそうです。

走らないとするなら、会津若松に行ってみたいという想いがあります。ずっと気にはなっていたんですよ、白虎隊のことを。でも会津藩というものをどうも受け入れられていなくて、それが今なら何か学べそうな気がするような気もしています。

会津若松で走る場所を探すとするなら猪苗代湖1周60kmくらいでしょうか。これは無理なくできそうですね。問題は近すぎてアクセスしづらいといったところか。まさかレンタカーを借りるわけにもいかず、電車で行くことになるのでしょう。片道4時間20分で1万円……。

Advertisement

夜行バスが出るのが仙台よりも北になるので、それよりも南側は時間がかかる上に交通費も高いという。これなら思い切って函館まで新幹線で行ったほうが面白そうです。ただ北海道の美味しいものを食べに行きたいだけなんですが。

嘘みたいな話なんですが、ジェットスターなら8月1日出発8月3日戻りで札幌往復が11,660円です。成田空港までの往復を考えても、会津若松に行くよりもリーズナブルです。ちょっと札幌までスープカレーを食べに……

LCCを使えば、意外と直近でも思った以上に行動範囲を広げられるようです。難しく考えずに、さらっと決めてサクッと走ってくる。たまにはそういう旅も悪くなさそうです。石橋を叩いたところで、橋なんぞ壊れるときには壊れるものですし。

ただ、どうせ行くなら初めてのところが理想です。私は同じ場所を何度も噛みしめるタイプではなく、新しい味を求めて場所を変えていきたいタイプ。もっとも同じ場所でも10年以上前に訪れたとかだと、記憶もあやふやなので楽しめそうですが。

Advertisement

この国にはまだ見ぬ景色が数え切れないほどある。それをできるだけたくさん見て回りたいのですが、そういう絶景は知らないことには見つけることもできません。そして、知るかどうかは縁のようなものが影響して、今はそういう縁がない状態。

これは大人しく自宅で帳簿でも付けておいたほうがいいのかもしれません。3日も4日も予定が入っているので、やや強引な旅行になりそうですし。ただ、候補をいくつか持っておくのは悪いことではありません。手札がひとつもないと、瞬発力で動けませんので。

なので月曜日あたりになって、急に飛行機に乗ってどこかに向かっている可能性はあります。そう思っていたら、来週は天気が悪いようでして、あまり旅行日和ではなさそうな感じ。まぁ8月後半でもいいので、焦らずチャンスを伺うとしましょう。

どこにも行けそうにないなら、町田のポケモンマンホールでも収集しに行こうかな。まぁまずは仕事なので、時間がぽっかりあいたらということなので、あまり期待しすぎず。せっかくなら思い切って日本1周とかでも始めようかな。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円(第1・3水曜日は無料)
申込:こちら

TRAVELカテゴリの最新記事