河童の沖縄漫遊記 3日目〜マラソン受付と平和への誓い〜

PC050109

今朝はちょっと寝坊でした。めったないことに8時間以上の爆睡。それでも寝足りない気分なのはなぜでしょう。1日とちょっと那覇にいただけで、心身ともに消耗?まだマラソンを走ってもいないのに。

PC050007

とにかく起きて、今日もA&Wで朝ごはん。ネットも繋がって電源もあって美味しいご飯もあるなんて天国としか思えないぞA&W。今日は豪勢にThe A&Wバーガー。これで那覇に思い残すことはない。

スポンサーリンク

少し仕事を終わらせて、NAHAマラソンの受付へ。受付会場は賑わって入るものの食べ物のお店が少ないのがちょっと…いやだいぶ残念。大会当日はいっぱいい店が出るみたいなんですけど、せっかくの前日受付がもったいないよ。

PC050043

というわけで簡単に受付を終えて、そのまま仕事…のつもりが、空があんまりにも青いので観光に切り替えです。どうも明日から天気が下り坂の予報なので、今日のうちに行っておきたいのはひめゆりの塔と平和祈念公園。

平和祈念公園は明日も走っていくんだけど、観光する時間はもちろんないだろうし、ここは絶対に晴れたうちに行きたい場所。

行き方がよくわからないけど、とりあえずバスに乗り込んで糸満のバスターミナルを目指します。もちろんバスの中でもお仕事お仕事。糸満のバスターミナルに着いたらバスの乗換えに30分待ちだということで目の前にあるセンター食堂で遅めのランチ。

PC050058

ありました、ここに!沖縄名物おかずになる味噌汁!しかもめっちゃ美味しい。いやぁ適当に動いてみるもんです。

那覇から1時間半。ようやくたどり着いたひめゆりの塔。なんか入り口周辺にあるおみやげ屋さんに違和感…いや分からないでもないんやけど沖縄の人はどう思ってるんだろうねあれ。

PC050066

ひめゆりの塔は思うことがいっぱいある。さすがにあれだけのものを見せられると、戦争と平和について考えてしまいます。

それは平和祈念公園も同じことで平和祈念資料館を見ていると沖縄戦の壮絶さが伝わってきます。同時に思うのは台湾と沖縄はどうしてこうも違いがあるのかということ。

PC050071

日本政府は台湾にこれでもかというほどお金をつぎ込んで国家を強化していたのに、沖縄はどう見てもそういう感じではない。沖縄と日本政府との確執は実は今に始まった話ではなくずっと昔から続いていたのではないかと勘ぐってしまう。

ただ、ここに来るまではただ戦争があったという認識でしかなかったけど、様々な資料を見ることでここであった戦争を具体的にイメージ出来たことは大きな意味があったかな。戻ったらちゃんと勉強しよう。

PC050081

帰りは那覇空港まで乗り換えなし。那覇空港ではいま那覇に到着したばかりのランナーさんがいっぱい。ここにきてようやく明日走るのだなと実感しました。そうです!明日走るんですよ。全然気持ちが上がっていない。

PC050119

大丈夫か自分?と思いならが夕食にはラン仲間が勧めてくれた琉家でラーメンを食べ、そしていまゲストハウスでビールを飲みながらブログを書いています。多分大丈夫。

スポンサーリンク