UberEatsなどのデリバリーの配達員は魔法使いではない

UberEatsなどのデリバリーの配達員は魔法使いではない

ワイドショーで出前館の配達員がマクドナルドのコーラを溢したまま配達したという特集が組まれたそうです。そこそこ長い時間を取って報道されたとか。まぁ溢れたまま渡すというのはどうかしてると思いますが、デリバリーを頼む人に知っておいてもらいたいことがあるので書いておきます。

UberEatsにしても他のデリバリーにしても、配達しにくいものがあります。例えば下記の商品は配達する時にかなり気を使います。

  • ドリンク
  • 汁物
  • 寿司

ドリンクは店舗によって運びやすさが違いますが、マクドナルドは1回転させても転倒させても、すぐには溢れません。でもコメダ珈琲はベテランでも溢すとの噂(絶対に運ばないという人もいる)。最近、ケンタッキーでもドリンクを取り扱うようになりましたが、紙コップがやわやわでかなり不安です。

汁物は蓋と容器の間にラップを巻いているところは安心です。ラップがシールになって、まずこぼれることはありません。ただ、配達員は梱包されていると中身が見えないので、きちんと処理されているかはわかりません。だから、味噌汁、豚汁、スープ、ラーメンなどはかなり慎重に運びます。麺がすでに投入されているタイプのラーメンは、早く届けたいけど慎重に運ぶ必要もあるので、かなりストレス。

寿司は容器次第ですが、大きな寿司桶に隙間だらけで渡されると高確率で寿司が倒れます。倒れなくても、片方に寄ってしまいます。お店の人も「崩れやすいので気をつけて運んでください」というのですが、配達員にしてみれば「いやいや、その前に容器をなんとかしてよ」と声を大にして言いたくなります。

Advertisement

私はこれまで2500配達くらいしていますが、破損は1度もありません。自慢しているのではなく、運が良かっただけのこと。1度ドリンクを倒してしまいましたが、お店がきちんと対策をしていたので助かりました。あと、本当に破損がないかは分かりません。中身を確認して渡すわけではないので。汁物やドリンクを溢したことがないだけ。

私が言いたいのは「配達員は魔法使いじゃないんだから、完璧には運べない」ということ。そして、UberEatsや出前館、その他のデリバリーいずれも特別な用具を使っているわけではないので、破損リスクはあるということです。開き直っているわけではなく、自転車で運んでいるので物理的に無理があります。

昨日の配達で手のひらくらいあるサイズの薄いパイ2枚とドリンクを運んだのですが「壊れやすいので気をつけてください」と店員さんに言われました。「どうやって?」と聞き返そうかと思いましたが、面倒だからやめました。もちろん、ちゃんと運びましたよ。でも運が良かっただけ。いずれあのお店から配達されたパイは粉々になって届けられることでしょう。

梱包がきちんとされていないと、配達員がどう運ぼうと破損するときは破損します。今のデリバリーサービスはそういうもの考えてください。良い悪いではなく、それが現実として。そして破損があったらサービスに連絡して、返金してもらう。すべきことはこれだけです。SNSに面白おかしくアップするのは自由ですが、必ずしも配達員が悪いわけではありません(悪いケースも少なからずあります)。

Advertisement

本音で言えば、そもそも汁物とかお寿司とか注文して確実に届けられると信じている人がどうかしています(ほぼ個人的な暴言です。すみません)。注文できるから注文しているのでしょうけど、破損リスクを自分で高めているようなもの。別に運びますけどね。流石に1年もやってれば自分なりの運び方が身についてるので、そこそこしっかり運べます。でも、どのデリバリーサービスも半数は新人さんです。彼らに対する指導者も先輩もいないのに無理です。

プロ意識が足りないという人もいますが、そういう人に限ってデリバリーの配達員を底辺扱いします。底辺にプロ意識を持てと言っても響きません。そんな意識があったらどこかで正社員として働いています。もしプロ意識を持てと言うのなら、完璧な配達をした人には、敬意を払ってチップくらいあげてもらいたいところ。

いえ、別に決して私がほとんどチップをもらえないことを嘆いているわけでは……

理想を掲げるのは悪いこととは思いませんが、まともな仕事ができない人が流れ着いているのもデリバリーの世界の現実。配達先で揉めてスタンガンを使ってしまうような配達員もいます。いずれ無差別に異物混入をする人だって出てきてもおかしくないというのが、配達員をしてる立場としての実感です。

破損を許容しろなんてことは言いません。そこから揉めて変なことにならないように、それはデリバリーのリスクと考えて、デリバリー会社に返金対応してもらってください。配達員を注意したり問い詰めたりした結果、逆ギレされてトラブルになるのが1番避けてもらいたいところ。世の中まともな人ばかりではありませんから。そういう意味では使わないのが1番ですけどね。私が言うのもなんですが。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

UberEatsカテゴリの最新記事