素晴らしいシューズが売れるわけではない現実と伝えることの難しさ

素晴らしいシューズが売れるわけではない現実と伝えることの難しさ

前回の東西対抗東海道53次ウルトラマラソンはMEDIFOAMのメロスを履いて走りました。出発2日前、レビュー用に提供していただいたシューズが手元に届いたので、前日にフィット感を確かめるために軽いジョグと1kmのタイムトライアルをして、問題ないと判断したので250kmの相棒に。

私の足の形とMEDIFOAMと木型が合わないのは初期の頃から変わらないので、これまでは短い距離のレースでも履かなかったのですが(普段の練習ではよく履いています)、今回のモデルはアッパーに伸縮性があり、指の当たりが緩和されていたのが決め手になりました。

MEDIFOAMは瞬足と同じアキレスが作っているランニングシューズブランドで、リカバリーシューズという領域で、個性的なランニングシューズを作り出しています。メロスはその中でもサブ3を狙うランナー向けなので、本来ならスローペースの旅ランには不向きなのですが、軽量で衝撃吸収力に優れているので、実は長い距離も走れる気がして。

結果的には予想通り、疲労が残りにくく、走力が低下した状態でも3日で250kmを走り抜くことができました。個人的にはシューズの完成度にかなり満足していますし、とてもいいシューズだと思うのですが、これが売れるかと聞かれると「売れない」と答えることになるでしょう。

Advertisement

ランニングシューズはいいものが売れるのではなく、ニーズに合ったものが売れます。それがナイキのヴェイパーフライであり、最近のカーボンプレート×厚底のシューズで、MEDIFOAMはその流れとは真逆の薄底軽量、低反発のシューズです。メーカーとしては高反発を掲げていて、実際に反発力がないわけではないのですが、ややもっさりとした反発力でスピードには活かしにくい。

では、速く走れないかというとそうでもなく、きちんと走力に見合ったスピードを出すことはできます。逆に走力以上では走れません。これを良しとするかどうかは人によって違うので追求しません。ただ、シンプルに足を鍛えると考えたときには、かなり個性的な位置付けにあり、強くお勧めできる1足です。

でも世の中のニーズには合っておらず、今は自分の走力を底上げしてくれるシューズがトレンドで、そうでないとなかなか売れないわけです。だって、みんなタイムだけを求めているから。「それって意味があるの?」の声は届かないし、スピードに抗えないのがランナーでもあります。

そして底上げシューズで走って結果が出ると、怖くて他のシューズに手を出せなくなる。箱根駅伝でほとんどのランナーがナイキを選んだことも同じ理由で、他のメーカーの底上げシューズに変えて結果が出ないリスクを負いたくなかったから、ナイキを選んだわけです。これは勝負の場だから当然です。

Advertisement

でも、私たち市民ランナーは自分が成長することが本質なわけで、底上げして自己ベストを更新しても意味はありません(履くなと言っているわけではありません)。だから、みんながみんなトレンドに乗る必要はなく、MEDIFOAMのようなシューズを愛してやまないランナーが出てきてもおかしくないのですが、大会で履いている人はかなり少数派です。

そういうランニングシューズを紹介するのが私の役割ではありますが、日本人の保守的な部分を変えるのはなかなか難しく、軽くて走りやすくて疲労が溜まりにくいからと言っても、心が動かされることはありません。ヴェイパーフライのときのように、圧倒的な個性(ヴェイパーフライなら速さ)を示さないと手にしてもらえない現実。

良いものが売れるのではなく、上手く宣伝したものが売れる時代。ものづくりを手がけていた者としては、なんとも歯痒いところです。最近はワークマンのランニングシューズの2匹目のドジョウを狙ってレビュー依頼が多々ありますが、あれば私に文才や宣伝力があったのではなく、そもそも噴火する寸前だった火山に与えただけのことで、私の力ではありません。

ただ、依頼をされたらなんとかしたいという思いは湧くもので、それでもなんともならないという現実の狭間で悩むわけです。もっと文才があったらなぁと。自分が良いと思えたものを、文章の力で広めていく。簡単なことではないのはわかっていますが、これを狙ってできるのがプロの物書き。

プロへの道は未だ険しく。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
申込:こちら

WRITINGカテゴリの最新記事