iPhone 7のバッテリーが限界に近いので本気で買い換えることにした

  • 2022.04.04
  • (更新日:2022.04.03)
  • GADGET
iPhone 7のバッテリーが限界に近いので本気で買い換えることにした

いろいろ理由をつけて、買い替えを渋ってきたiPhoneですが、手持ちのiPhone 7のバッテリーがかなり消耗している感じがします。伊豆の仕事明けに15kmほど走ったのですが、3時間くらいかけて戻ってきたら、もう20%くらいしか残っておらず。

バッテリー容量が少ないから充電時間もあっという間なんですけどね。流石になにかと不便を感じているので、そろそろ買い替えを考えているのですが、そんなタイミングで楽天が値引きとか始めたわけです。ナイスタイミングって思うでしょ?気付いたときにはすべて在庫なし。

そうなると普通の値段で買うのは腹立たしいわけです。いや、別に腹が立つほどではないのですが、なんか負けたような気がするじゃないですか。そんなことを言っている場合でもないのですが、これから伊豆大島とか走るときにモバイルバッテリーに頼るのも嫌なんですよ。

というわけで新しいiPhoneの購入検討。今回はまじめに購入します……でもiPhone7を買ったのは昨年の7月なんですよね。絵に書いたような安物買いの銭失いってやつです。12,800円ですからそこまで大事ではないのですが。むしろ毎年買い替えるが正解?

Advertisement

順当にいけば、今回買うべきはiPhone 8もしくはiPhone SE(第2世代)なのですが、島ランをするときの撮影道具をiPhoneだけにできないかなと考えています。ミラーレスのほうがいい写真は撮れるのは間違いないのですが、機材としては重すぎます。

そうなるとiPhone11〜13のどれかを選ぶことに。もちろんお金なんぞありません。予算はそうですね、めっちゃ頑張って5万円としましょう。本心は2万円なのですが、iPhone11〜13となるとさすがに2万円なんて画面が割れていてもありません。

 未使用中古
iPhone 11(64GB)50,000円40,000円
iPhone 11(128GB)60,000円50,000円
iPhone 12 mini(64GB)5,8000円50,000円
iPhone 12 (64GB)60,000円55,000円
iPhone 13 mini(128GB)75,000円73,000円

価格相場をチェックしてみると、手が届きそうなのはiPhone 11(128GB)とiPhone 12 mini(64GB)。カメラ性能をとるならiPhone 12 mini、容量をとるならiPhone 11(128GB)といったところでしょうか。予算が十分にあればiPhone 13 Pro Maxを買うのですが、それはないものねだり。

Advertisement

どちらを買うかは実際に店舗に行って決めるつもりですが、問題は画質に納得できるかということなんですよね。プロのカメラマンでもiPhoneで十分と言っているのに、私なんぞが「これじゃないんだよな」というのはおかしな話なんですが。

ただ、iPhone 7の写真でもそこそこ満足はできているんですよね。だとすればiPhone 12 miniで問題ないような気もします。iPhone 12 miniを買ったら、きっとiPad miniも欲しいとか言い出しそうですが。もちろん買えないわけですが。

いまのところ4月12日が伊豆大島1周の予定日。この日までに都内に行く予定が1回だけ。そのときに買えればいいのですが。買ったところで設定する時間がないような気もしますが、写真さえ撮れればいいのでとりあえず秋葉原か新宿にでも行ってきます。

結局iPhone 7のバッテリー交換だけして終わるとかありそうなんですが。スマホとしては困ってないので、5万円も予算があるならバッテリー交換して1インチセンサーのデジカメとかでも良さそうな……これはきっと瞑想するパターン。GoProとか買ってそうでこわい。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

GADGETカテゴリの最新記事