国宝松江城マラソン2022にエントリーしようか検討中

  • 2022.07.06
  • (更新日:2022.07.05)
  • RUNNING
国宝松江城マラソン2022にエントリーしようか検討中

境港から戻ってきたばかりですが、今年開催予定の国宝松江城マラソンにエントリーしようか検討しています。いや、ほぼ出場するのですが問題はそのスケジュール。できれば境港の観光協会さんに役立てればいいのですが、現時点ではあまりそこは考えないようにします。

国宝松江城マラソンに出ようと思ったのは、境港にいるラン仲間に会いに行きたいのと片江にあるかたゑ庵に行きたいから。ワインを海に沈めるプロジェクトに参加してて、そのワインがちょうど引き揚げられたとの連絡があったのですが、つい先日境港に行っていたのもあって、またすぐに行くというわけにはいかず。

だったらワインは郵送してもらって、かたゑ庵には自分で行けばいいかなと。タッチの差みたいな連絡だったのですが、まぁそういうのは運命のようなものなので、残念がっても仕方ありません。次に行けるタイミングを考えたら国宝松江城マラソンのタイミングかなと。

すでに3回ほど境港に行ってきますが、取材で行っているので自分の好きな場所には行けません。米川もいけてませんし、和鋼博物館にも行きたいのですが、きっと境港の取材としては行くことはないのかなと。訪れたからこそ行きたくなった場所を巡る旅にしようかと。

Advertisement

ただ参加費が2万円とか言われたら、さすがに躊躇しそうです(※12,500円だそうです)。だったら別の機会に観光だけで行けばいいかな。夜行バスなら米子まで往復で2万円。ANAのセールでも2.5万円くらいになるはずです。せっかくなら走っていきたいので、他に交通費は不要。

国宝松江城マラソンに参加するかどうかは参加費とコロナ対策の内容次第。ただ、この秋のうちにかたゑ庵に行くというのは決定です。とりあえずは国宝松江城マラソンが開催される12月4日というタイミングで、旅の検討を進めるとしましょう。

ちなみに国宝松江城マラソンはワークマンの980円シューズでサブ3.5を達成し、私がワークマンのアンバサダーになるきっかけになった大会。スタートしたときはサブ4狙いでしたが、あまりにも走りやすいコースでレース途中でサブ3.5に切り替えました。

途中で何ヶ所かアップダウンがありますが、そこそこタイムを狙えそうな大会です。記録狙いという人はぜひ一緒に走りましょう。あ、私は記録狙いではありませんけどね。ただワークマンのカーボンプレートシューズは履くつもりです。

Advertisement

ワークマンのシューズで走れる大会をちょうど探していたのもあります。ただ、そうなるとサブ3.5というわけにはいきません。できることなら自己ベストに近いタイムは叩き出さないとインパクトがありません。インパクトのために走っているわけではありませんが。

11月6日にVJC大阪大会であべのハルカスを上るので、そこまでは階段向けのトレーニングになりますが、そこに向けて体を絞っておけば大丈夫でしょう。100%本気ではないけど、それなりに本気で挑む。ぐんまマラソンみたいな立ち位置ですね。

あくまでも私の勝負レースは愛媛マラソンのみ。そこでベストを尽くすことが最大の目標なので、国宝松江城マラソンは通過点に過ぎません。だから基本的には30kmまでがんばって、後は流す感じで走る予定です(まだエントリーもしていませんが)。

12月6日前後でかたゑ庵に行ってみたい、松江案内をして欲しいという人がいればご連絡ください。もちろんマラソンは走らなくてもOK。一緒に打ち上げできる相手が欲しいだけなので。とりあえず、エントリーしたらまた報告します。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週水曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週水曜日19時〜20時30分
場所:日比谷公園
参加費:2,000円(第1・3水曜日は無料)
申込:こちら

RUNNINGカテゴリの最新記事