初めてのグアムは想像していた以上に魅力的な場所だった

初めてのグアムは想像していた以上に魅力的な場所だった

P4110200

ハワイ、グアム、サイパン。どれも自分らしさとはかけ離れたリゾート地だとずっと思っていた。バックパッカーに憧れ、できるだけ物価の安いアジアを歩きまわる。人があまり行かない中南米を訪れる。そういうスタイルでやってきたので、グアムはわたしにとって縁のない場所となるはずだった。

そんな場所を訪れるきっかけになったのがグアムインターナショナルマラソンだ。常夏の島で行われるフルマラソンに仕事を休まずに行って戻ってこれることを知ってしまったら行くしかないじゃない。滞在時間は約39時間。その間に観光もしつつフルマラソンを走って戻ってくるのだ。

P4100079

グアムに向かうのは成田空港21時発のユナイテッド航空。17時15分に仕事を終えて、その足で最寄り駅まで自転車で向かう。なんとか予定よりも1本早い電車に乗り込み、横浜からは成田エクスプレスで一気に成田空港へ。すべてが順調で、ラウンジでのんびりと思ったのだが、ユナイテッド航空のチケット発見に手間取った。

P4100082

結局搭乗口についたのは搭乗開始20分前。ラウンジどころではない。ユナイテッド航空は機内のアルコールが有料なので、空港内で先に補給しておく。晩ごはんもまだだったのでサンドイッチとバドワイザー。出国前からアメリカンな感じが漂っている。機内食のパスタはふつうに美味しい。

P4100083

グアム空港では大行列で2時間ぐらい入国にかかると言われていたのだが、運良く30分ぐらいで通過できた。ESTAの申請もしていたので、書類も1枚でよかったしかなりすんなりの入国。しかも入国審査官のおっちゃんはめっちゃいい人。いろいろいじわるされたとかネットで読んでいたが、そんな片鱗も見せずに気持よくグアム到着となる。

P4110091

ただし、この時点で午前3時前。土地勘もないのでタクシーでホテルに向かう。タクシーから見た真夜中の空港は日本の地方空港のような雰囲気で、高台から見える街の夜景もまさにそんな感じ。なぜだろうか、海外に来たという緊張感が全くない。

P4110096

ホテルは街からも海からも少し離れたDAYS INN TAMUNING。お湯の出が悪いことを除けば何の問題もなし。フロントのお姉ちゃんも気さくで親切。ただ、たとえば恋人連れで泊まるようなホテルではない。あくまでもマラソンがメインだから選んだホテルだ。新婚旅行なんかで使おうものなら成田離婚のカウントダウンが始まるだろう。

P4110104

翌日は散歩から始まる。マラソン大会の受付会場まで遠回りして4キロちょっと歩いてみる。わたしは初めての街はとにかく歩く。そして街の感覚をつかむ。グアムはやはり日本に似ている。空気の匂いや、蒸し暑さ。なぜだろうか、夏休みのおじいちゃんの家を思い出す。グアムはどことなく懐かしい感じがするのだ。

P4110199

受付を済ませ繁華街に向かったのだが、繁華街といっても高級ブランドの店はあれど、どことなく田舎っぽい垢抜けていない感じがいい。移動は赤いバスの2日券を利用している。2日乗り放題で15USDなので1800円といったところか。おそろしく高い。そうなのだ、グアムは驚くほど物価が高い。

P4110147

1ドルが80円なのか120円なのかその差は大きい。そしてよく行く中華圏は数十円単位で乗り物に乗れるので、けっこう焦る値段に感じてしまう。食べ物もやはり高い。ランチで10USDが基準になるから1200円。北京ならお腹いっぱい食べてビールまで飲んでお釣りが来る。実質2日の滞在なので気にはしないが、この島には長くはいられない。

P4110189

観光地はそれほど多くない。一応恋人岬には行ってみたが、収穫はココナッツの内側の果肉がめちゃくちゃ美味しいと知ったことぐらいだろう。ここは間違いなく男が1人で来るような場所ではない。恋人同士や女の子同士で来ればいい。来年以降、1人なら来る必要はない…と言いたいが、天気が良ければ絶景ポイントなのかもしれない。

P4110161

海にも入ったが、意外と海に入っている人が少ないのはシーズンオフなのだろうか。マラソン後も誰も海に入ろうとしない。こんなきれいな海なのに入らずにいられる人たちは気持ちも豊かなのだろう。貧乏性のわたしはあれもこれもやらなければ損みたいに詰め込みすぎている。

P4120301

2日目はマラソン。正確にはグアム上陸25時間後、午前3時スタートした。終わってホテルに戻ったのは午前11時。そのままシャワーを浴びてチェックアウト。かなり自分を追い込む走りをしたから、ここはご褒美ということで有り金叩いてステーキを食べてきた。ステーキとロブスターのセットだが、正直ロブスターはもういらない。肉は最高に美味しい。

P4110217

グアムは食べ物も美味しい。ご馳走というものは少ないけど、日本人の口には合う。とくに美味しかったのはパパジョーンズのピザ。アメリカのチェーン店だが、このお店が日本にないのは国会で議論すべきレベルの国家の損失だろう。ただし、やはり食べ物も高い。高すぎる。こういうときは切実に円高を期待してしまう。せめて1ドル100円であってほしい。

P4120304

ランチを終えて、Kマートで買い物したらあっという間に帰国の時間。少し時間に余裕があったので、今度こそラウンジ。ただ、ステーキで満腹すぎて何かを食べる気にはならず、とりあえずビール。うとうとしていたら出国時間。そして4時間後には日本にいるわけだ。グアムはとんでもなく近い。

P4110175

自分に縁のない場所だと思っていたグアム。ところがどっこい、行ってみるとその魅力にはまってしまいそうな自分がいる。まずグアムは人がいい。台湾人と同じぐらい親切で、キューバ人ぐらい陽気だ。なによりもそこにいてリラックスできる。中国も好きなのだがずっと気を張っている状態になる。それはそれでいいのだが、グアムののんびりも嫌いじゃない。

P4120231

もし1ドルが100円を切るようであれば1年に1回は必ずグアムに行きたい。それぐらい気に入ってしまった。買い物はしないので何があるわけでもない。ただただ暑い。それでも人を惹きつける魅力がここにはある。

TRAVELカテゴリの最新記事