五街道制覇プロジェクト第4弾「甲州街道ラン」検討中

9dcac5bcd7f16b9cedbba1691eb11183 s

来週に迫っている五街道制覇プロジェクト第4弾「甲州街道ラン」。まだ何も決めていません。

当初はイベント化を考えていたのですが、自分のスケジュールとにらめっこした結果、とてもそれどころではありません。勝手に走って勝手にゴールするという従来のスタイルで開催します。

とはいえ、誰か一緒に走ってくれることを心の片隅で期待している自分もいるので、行き当たりばったりではなく最低限のスケジュールくらいは組んでおこうと思います。

スタートは8月11日午前5時から下諏訪から走り始めます。

33448894bba81614caec53e166f2ecaa s

たったいま調べたのですが、鶴巻温泉から下諏訪駅まで約5時間、3,364円で行けるそうです。18時に家を出ればいいので、とりあえずスタート地点へはこれで向かう予定です。

下諏訪ではネットカフェで宿泊予定ですが、空きがなければ夏なので野宿。

気温にもよりますが、1日60km計算で無理なく進みます。そこから計算すると1日目のゴールは59km地点の韮崎宿です。ただ、ここにはネットカフェ等の施設がありません。

2日目はまた59km先の猿橋宿です。大月の少し東京寄りですが、当然お風呂もネットカフェもありません。3日目は府中宿まで来れますので、ここまでくれば困ることは何もありません。

053a37a791177bfb2ed9abdb7c52412b s

これはかなり困った状況です。日光街道は146kmでしたので、止まらずにノンストップで走り続けました。さて甲州街道もそれで行けるのでしょうか。165km走りきれば、そこはもう八王子なので問題ありません。

そう考えると、1日半かけて甲府まで走り、もう1日半かけて八王子まで走るというのが理想的かもしれません。下諏訪から甲府までは73km。日中は休み休み走り、ナイトランで稼げば2日目の午前中には甲府には到着します。

結果的にやはり行き当たりばったりで行くしかなさそうです。まぁ自分ひとりならこれでも十分に計画を練ったほうです。初めて旅ランをした新潟の日本海から静岡の太平洋までの旅は、完全のノープランでしたから。

1年に1回くらいはこういう無茶なことをするのもいいんじゃないかと思います。計画的な旅は頭のいい人たちに任せて、わたしはわたしらしく流れる雲のごとく自然体に日本橋を目指します。

7e8629f8a0b404b48f61e448d0eb3841 s

8月11日 下諏訪〜韮崎
8月12日 韮崎〜猿橋
8月13日 猿橋〜府中
8月14日 府中〜日本橋

基本的な流れはこれで行きますが、睡眠場所やお風呂休憩、天候などによって多少変わるかと思います。頭の片隅にノンストッププランもあります。

ライトを購入しなくてはいけませんね。あとはスマホの電池と予備バッテリーがどれくらいまで持つのか。

ただ、何も気負う必要はありません。世界の僻地を走るわけではありません。何かあって電車で帰ってきても誰も文句を言うこともないはずです。

もちろん完走する気しかありませんが。

Ed6a8ae6e6abeeb4d0b76f33dc098c84 s

思わぬことが起きるのが旅ランの面白さです。どれだけ気をつけていても熱中症になることだってあります。走力が劇的に上がることもありませんので、わたしの走力なら朝から晩まで走れても60kmくらいがいいところです。

もちろん美味しいものも食べたいですし、何よりも無事帰ってきて日本橋で祝杯を上げたい。昨年の日光街道のように、終電間際に帰ってくるようなことのないようにしたいところ。

これから1週間ちょっと、いいコンディションを作って、いい準備をすれば209kmなんて大した距離ではありません。

きっと今回の旅ランでも新しい気付きがあるでしょうし、得るものもたくさんあるはずです。そんな中でひとつでも一生の記憶となる出来事があれば完璧です。

Ec4c0ef4507da6a090e7049d5461336c s

五街道制覇に向けての大きな意味を持つ甲州街道ラン。

自分がどんな走りをするのか、局面局面でどのような判断をするのか、かなり楽しみにしています。あと1週間ちょっとで暑さ慣れもしたいところですが、なぜか鶴巻温泉周辺は梅雨のように上がりきらない気温。

久しく青空を見ていません。

来週の水曜日まで最高気温は30℃。毎日涼しく過ごせてしまいそうです。


ちゃんと歩ける甲州街道 甲州道中四十四次
著者:八木 牧夫
楽天ブックス:ちゃんと歩ける甲州街道 甲州道中四十四次 [ 八木牧夫 ]

スポンサーリンク

スポンサーリンク