2024年は欲張りであろう:自分のために活動する1年に

2024年は欲張りであろう:自分のために活動する1年に

年末になって、ようやくランニングを再開できました。台北マラソンのあとに体調を崩して、年内のランニングは難しいかなと思いましたが、きちんとHIITもできており、愛媛マラソンに向けてギリギリ間に合いそうな感じです。

ただ、これまで何度か書いたように、私にとっての目標は2025年の愛媛マラソン。来年の愛媛マラソンはアスリート枠を確保するためにベストを尽くしますが、結果がともなわなくて当然なのでそこまで気負ってはいません。

2025年に結果を出すために、2024年はかなり走り込むつもりです。どこまでできるかわかりませんが、朝ランと夕方ランの2回走るのを基本として、鶴巻温泉に戻ったら筋トレや雨の日のトレーニングのためにチョコザップにも加入するつもりです。

Advertisement

生活の中心にランニングを置いて、これまでのランニング人生の集大成とする。できることなら、自分なりのランニングトレーニングマニュアルを作り上げるつもりです。あわよくばそれを書籍にするか動画として配信しようかと。

そうすることでパーソナルトレーニングでの依頼を増やすことが目的です。1週間に5件くらいのパーソナルトレーニングが入れば、それはひとつの収益になります。ただ、すべては2025年に愛媛マラソンで結果を出してからなので、2024年はその準備ということになります。

2024年のうちに文章を書いたり、動画を撮ったりしておき、愛媛マラソンで結果を出したあとにそれらを公開するという流れです。ランニングのマニュアルについてはもちろん無料で公開します。今のところRUNNING STREET 365のコンテンツとして掲載予定。

Advertisement

ランニングが生活の中心になりますが、情報発信についても力を入れます。むしろ収益の中心を情報発信に持っていかなくてはいけません。RUNNING STREET 365と伊豆高原の情報、それに台北と北京の旅行ガイドブックサイトの充実を検討中。

ただ、それだけで収益が足りるわけではないので、旅行ガイドブックサイトは徐々に増やす予定です。いま考えているのはソウルと香港、それに上海でしょうか。ただ、円安が続くようなら海外情報に関するニーズも多くならないので、試しに国内の旅行ガイドブックサイトも作るつもりです。

ただ、これらをすべて自力でできるわけもないので、ChatGPTを駆使することになります。もしかしたら、ChatGPTで記事作成というところまでやってしまうかもしれません。もちろん自分で編集はしますが、記事作成のスピードを上げていこうかと。

Advertisement

やりたいことは無数にあります。そしてそれを強欲に進めていくつもりです。2023年のほぼすべての時間を誰かのために使いましたので、2024年は自分のやりたいことに時間を注ぐ。そう言いながら頼まれたら何かをやってしまうのでしょうが。

そして、これまでやっていなかったこともひとつぐらい始めたいなと。それが何なのかはまだわかりません。たとえばフットサルなどの運動系かもしれませんし、茶道や書道のようなインドアなものなのかもしれません。自分の新しいフィールドになるものが増えるといいなと。

その前にピラティスの先生のところに行って、心と体を整えるのが先でしょうか。とにかく妥協なくやるべきことをやり続ける1年にします。まずはお正月に泊まりにきてくれたお客さんに満足してもらうこと。1月8日の朝までがっつり働くことにします。

LIFEカテゴリの最新記事