中止になったかすみがうらマラソンと開催を決断したおかやまマラソン

  • 2021.02.06
  • (更新日:2021.02.05)
  • RUNNING
中止になったかすみがうらマラソンと開催を決断したおかやまマラソン

今年のかすみがうらマラソンが中止になりました。4月18日開催予定でしたので、可能性としてはある程度収束しているかもしれませんが、おそらくもう新型コロナウイルスが落ち着いていても、マラソン大会を開催できるような雰囲気ではないのでしょう。

かすみがうらマラソンの開催を発表したタイミングは、国内がGO TOキャンペーンで浮かれていたときだったというのもあり、霞ヶ浦市も人を呼び込みたいという想いがあったのでしょう。それもかなり強い決意で開催を決めたように感じました。なので、もしかしたらとは思ったのですが。

ただ、その頃から状況が大きく変わりました。実態はともかく、多くの人がガマンを強いられていることになっています。飲食店は20時までですので、利益が減っているお店がほどんどでしょうし、物販のお店だって収益が下がっているはずです。そもそも休日に遊びに行くのも控えて欲しいと言われています。

そんな状況で「マラソン大会を開催します」なんて、少しでも空気を読める人なら絶対に言えません。4月に収束しているかどうかの問題ではなく、少なくとも3月7日までは誰もが活動を縮小するしかない状況で、それから1ヶ月後に生活道路を止めてまでマラソン大会を開催する大義がありません。

Advertisement

その一方でおかやまマラソンが11月14日に開催すると発表しました。オンラインではなく、実際に岡山でレースが開催されます。規模は縮小するということですが大きな大会で開催を発表したのは東京マラソンを除けば、おかやまマラソンが1番ではないでしょうか。

マラソンに限らず、岡山はこのコロナ禍を利用して人を呼び込もうとしているように感じます。それは県の方向性のようなもので、観光で行きたい場所ランキングでは下位に沈むことの多い岡山ですが、ここにきて上手に地域の魅力をアピールしているように感じます。

伊原木隆太岡山県知事が「まずいところに来てしまったと後悔してもらうようになれば良い」と発言して炎上したのを覚えている人もいるかと思いますが、おそらくきっかけはそこにあるのでしょう。かなりのイメージダウンを受けたものの、岡山県人の人の良さからか、丁寧に取り繕い良い方向に進んでいます。

おかやまマラソンの開催もその流れにあるのでしょう。なんとかして人に来てもらいたい。だったら、実際に開催できるかどうかは後から判断するとして、今は開催する方向で動こうとなったのでしょう。しかもおかやまマラソンの前には東京マラソンがあり、東京マラソンが開催されれば流れが大きく変わります。

Advertisement

反対に東京マラソンが中止になれば、右へ倣えでも評価は下がりませんし、そこでなんとか開催できれば評価は上がります。そういえば、昨年もおかやまマラソンはギリギリまで開催しようとしていました。主要なマラソン大会では最後まで粘っていたように記憶しています。

別にかすみがうらマラソンがダメで、おかやまマラソンが素晴らしいと言いたいわけではありません。素晴らしいという点では、かすみがうらマラソンだって、周りがオンライン大会にする中で、霞ヶ浦を走ってもらいたいという意思表明をしており、十分に素晴らしい対応でした。

個人的に少し岡山が気になっているだけです。関西育ちですが、岡山にはあまり縁がなく行くこともほとんどない場所でしたが、それこそコロナ禍が落ち着いたら走りに行く予定にしています。もちろんおかやまマラソンもエントリーします。抽選ですが。

おそらく2021年は、気になっている場所に走りに行く1年になります。それがマラソン大会なのか、そうでないのかは関係なく。その最初の1歩が岡山ということです。本当は2月中に行く予定だったのですが、緊急事態宣言が延長されて最初の1歩はしまなみ海道になるかもしれませんけどね。

岡山にはきっと何かがある。なんとなく直感ですがそう感じるんです。そして、岡山を走るということにワクワクしている自分がいます。これ以上の先延ばしをされるとお忍びで走りに行ってしまいそうなので、なんとしてでも3月7日には解除してもらいたいところです。

RUNWAY練習会開催中

効率のいい体の使い方を中心とした練習会を毎週土曜日に日比谷で開催しています。記録が伸び悩んでいる人や、ケガをしにくい走り方を身に着けたいという人のための筋トレ&走り方講座中心のトレーニングを行っています。

日時:毎週土曜日午前8時30分〜10時
場所:日比谷公園
参加費:2,000円
申込:こちら

RUNNINGカテゴリの最新記事