検査結果が出たので月曜日に神奈川に戻ります【北海道への戻りは未定】

  • 2023.07.01
  • (更新日:2023.06.30)
  • LIFE
検査結果が出たので月曜日に神奈川に戻ります【北海道への戻りは未定】

昨日、病院に電話したら検査結果が届いているとのこと。朝ランを始めたこともあって、ここ数日は調子がいいので結果を知るのは急がなくていいかなと思ったのですが、こちらに来るときに住民税の1期分の支払い用紙を忘れていたらしく、少しでも早めに納税しなきゃなのでこのタイミングで。

それに加えて、3週間ぶりに会った人に「太った?」と言われたので、やっぱり浮腫んでいるのかなということで、やっぱり早めに状況を確認しておきたいなと。腰痛は朝起きたときから朝ランに行くまでの時間を除いて、ほとんど感じない状態なので、今さら感はあるのですが。

ただ最悪の事態を想定して、今回は北海道への戻りの便は確保していません。何もなければ火曜日もしくは水曜日に戻る予定ですが、最悪の場合にはしばらく神奈川にいることになるかもしれないので。本当の最悪の場合には「北海道に戻って荷物をまとめる」なんですが。

Advertisement

そのリスクもあるので、職場で情報共有をしてほしいとお願いしているのに、管理者メンバーで共有してるメールのやり取りに対して、個人宛で返信してきたりと……本当にすぐにでもいなくなるかもしれないのに、どうしてもその危機感が伝わらないようで。

基本的に業務でのやり取りや情報を、1人だけが握っているというのはよくない状態です。自分がイニシアチブを握りたくてそういうことをする人がいるのは知ってますが、そういう人はいずれ排除されます。もう情報に価値がある時代ではないので。

情報を共有したがらない人は、情報に価値があった時代を生きてきた人に多いような気がします。今のようにインターネットがなかった時代は、美味しいお店やおしゃれなお店などを知っているということに価値がありました。その時代を謳歌した人たちは、いまだにその思考が抜けないのかもしれません。

Advertisement

今はもう情報に価値などありません。情報は簡単に検索できるので。知らない町でもGoogle Mapで簡単に飲食店を探せます。それどころかChatGPTを使って「北広島で美味しい居酒屋を教えて」と入れたら、人気のお店をリストアップしてくれます(かなり精度が低いですが)。

今の時代に求められるのは、情報をいかにして活用するかということ。そのために必要なのは正しく情報を掴むということなのですが、それを実現するには情報共有が欠かせません。でも、それがどうしても伝わらないので、私が戻れなくてももう知らないというようなモードに。

正直なところ戻れない可能性は50%くらいあると思っています。要するにまったくわからないということ。そのまま再検査する可能性も考えられます。入院というのはかなり可能性が低いのですが、やっぱりゼロではありません。

Advertisement

そう考えると、こちらの部屋もきちんと片付けておかないといけませんね。そこまで荷物が多いわけではありませんが、生活できる程度の荷物はあるので。近所のセカンドストリートがオープンしたので、あれこれ持っていけるようにしておこうかと。

パソコンのディスプレイくらいなら1000円くらいにはなるはずです。プリンタなどは安物を買ったので500円にもならない気がします。ただ、あれこれ売ればジンギスカン1回分くらいにはなるはず。戻れないなら売るのは他の人にお願いすることになるので、その手間賃で渡しますが。

部屋だけはきれいにしておかなくてはいけませんね。もちろん、戻ってくるつもりですが、戻れなかったときに人が入って恥ずかしくない程度には。印鑑や通帳などの貴重品は持って帰るとしましょう。なんだか本格的に引き上げそうな感じですが、確率はあくまでも50%ということで。

LIFEカテゴリの最新記事